同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 熱く泥くさく、一丸となって勝利に執念を:硬式野球部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
熱く泥くさく、一丸となって勝利に執念を:硬式野球部
2017/09/04 HEAD LINE NEWS
京大000200210-----591
同大000110100-----371

関西学生野球連盟秋季リーグ戦 (2017年9月4日)

9月3日、わかさスタジアム京都にて行われた関西学生野球連盟秋季リーグ戦第1節対京大2回戦。連勝で勢いに乗りたいところだったが四球が絡み自滅。3―5で敗れ、勝ち点は3回戦に持ち越しとなった。



先発の仲野(法1)。



監督がしびれを切らし、ベンチから出てきた。回を跨いで登板した難波(社2)だったが8連続ボールによる2四球を与え降板した。「左打者に対して苦手意識があった。うまく修正できなかった」(難波)。追い上げムードを手放した。この回を抑えれば次の回打順が回るところで代打を送ることができたが、出さざるを得なくなった溝田(スポ2)の登板。春によく見た流れの悪い継投だった。



ピンチを作りマウンドを降りる難波㊨、溝田㊧。



打線もなかなかあと一本が出なかった。先制点が欲しかったものの1巡目は完全に沈黙。その間に仲野(法1)が捕まり2点を追う展開に。前田(商3)の本塁打などで追いついても投手陣が粘り切れず。難波、溝田が打たれ勝ち越された。まさに噛み合っていなかった。



ホームランを放った前田(商3)。


ゲームセットの瞬間。



京大の何としてでも勝ち点を取りに行くという執念に完敗だった。第1節にしてかなり重苦しい空気が立ち込めている。もう一度、熱く泥くさく勝利に執念を――。過去は過去である。しかし、受け継がれるべきものも置いていく必要はない。レギュラー、ベンチ、スタンドにいるチーム全員が今こそ一丸となって熱く泥くさく勝利を狙わなければ神宮は見えてこない。(藤田大輝)


◇スターティングメンバ―◇

1辻(二)

2山内(右)

3福原(左)

4前田(三)

5竹中(一)

6平山(遊)

7森田(中)

8山岸(捕)

9仲野(投)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について