同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 男女ともに全日本出場決定!:剣道部
第40回全日本学生剣道優勝大会
夏季結果号
男女ともに全日本出場決定!
SOもつれ込むも敗北喫す【...
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
男女ともに全日本出場決定!:剣道部
2021/09/14 HEAD LINE NEWS

第69回剣道学生剣道優勝大会 (2021年9月12日)

9月12日に東和薬品RACTABドーム(大阪府)で第69回関西学生剣道優勝大会、第45回関西女子学生優勝大会が行われた。男子チームベスト8、女子チームは12年ぶりの3位入賞となった。これにより男女ともに全日本大会への出場が決定した。


関西優勝を目標に練習を重ねてきた選手たち。全日本大会への出場権を獲得するための熱い戦いが繰り広げられた。


女子チームは1回戦、大経大と対戦。先鋒の御手洗(商1)が流れを作り、その後も相手に一本も奪われることなく3(6)-0(0)で勝利を収めた。


チームを勢いづけた御手洗


2回戦は龍谷大との対戦となった。勝てば全日本大会への出場が決まる大一番。互角の戦いが続き、結果は引き分け。勝敗は代表戦にもつれこむこととなった。代表戦に出場したのは大将宝田(生命4)。序盤から激しい打ち合いをみせる。「落ち着いて相手の動きをみて一本をとることができた」(宝田)と、相手の技にも冷静に対応し、相手が面に飛び込んできたところを出コテで一本。勝利を収め、3年ぶりに全日本大会への出場権を獲得した。


大将を務めた宝田


3回戦は立命大との対戦。 攻めの姿勢を崩さずに着々と1本をとり、3(4)-0(2)で勝利。準決勝へと駒を進めた。

準決勝では大体大と対戦。2(3)-2(3)と引き分けとなり、代表戦で勝負が決まることとなった。代表戦に出場したのは宝田。相手をコーナーに追い込み、飛び込み面を打ったところで返し面を打たれ、敗北を喫した。決勝進出は叶わなかったものの、結果は3位入賞。12年ぶりの快挙となった。「今までずっと勝てない、全日本に出場できないっていう年が何年も続いていたので本当に今回勝ててよかった」と、大将を務めた宝田は喜びをにじませた。


3位入賞を果たし、笑顔をみせる女子チーム


女子チームの勢いにのりたい男子チームは1回戦、大阪市大と対戦。7(11)-0(0)で勝利を収め、相手に一本も与えない圧倒的な強さを見せつけた。2回戦は滋賀大と対戦。この試合も7(10)-0(1)で勝利。これにより全日本大会出場が決定し、3回戦へと駒を進めた。


3回戦では近大と対戦。先鋒の浅野(経3)が一本負けを喫する。「先鋒としていい流れを作れたなかった」(浅野)と、悔しさをにじませた。次に出場した森本(スポ3)が二本勝ちを収めるも、その後、強豪校である近大相手になかなか一本を奪うことができない。結果は1(4)-3(6)で敗北。結果はベスト8となり、不完全燃焼な状態で試合を終えた。


近大戦で勝利を収めた森本


大将を務めた久能(商4)


4月に開催された関西個人大会では1〜3位を同志社が独占し、勢いをつけて迎えた今大会。優勝を目標に掲げていただけにベスト8という結果は悔いの残るものとなった。来月に開催される全日本大会へ向けての課題を出場したメンバー全員がチーム力不足をあげた。全日本大会まで残り1ヶ月。関西大会での悔しさをばねにチーム力をつけ、万全な状態で試合にのぞみ、全日本大会入賞を目指す。


一方の女子チームは3位入賞と好成績を収めた。全日本大会に向け、「しっかりと調子を整えて、悪いところも改善してベストなコンディションでがんばりたい」(宝田)と、意気込みを語った。


男女ともに全日本大会への出場権を獲得した剣道部。1か月後に控える全日本大会に向けて新たな一歩を踏みだした。全日本大会が最後となる4年生と少しでも長く剣道を続けるためにチーム一体となり、1つでも多くの勝ちをつかみ取る。(杉山舞)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について