同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 昨季王者に勝った!!:準硬式野球部
令和3年度関西学生バドミン...
令和3年度関西学生バドミン...
主将セレクション「卓球部男子」
主将セレクション「卓球部女子」
関西シングルス優勝!リーグ...
快勝で幕開け
’21春 新入生歓迎号
ラグビー特集号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
昨季王者に勝った!!:準硬式野球部
2021/04/07 HEAD LINE NEWS
同志社100000100-----2
関学大000000000-----0

令和3年度関西六大学準硬式野球連盟春季リーグ (2021年4月7日)

4月7日に大阪シティ信用金庫スタジアムにて令和3年度関西六大学準硬式野球連盟春季リーグ第4節対関学大1回戦が行われ、同志社は2-0で勝利した。


試合は初回から動いた。

2番の向久保が左前安打を放つと、続く新居(スポ2)が相手の失策により出塁し、1死一、二塁に。その後井筒一(スポ2)、真鍋(スポ3)が四球を選び、押し出し四球により先制に成功した。

なかなか追加点を挙げられないまま迎えた7回。2死一、三塁の場面で打席に立ったのは向久保。「とにかく気持ちで振った」(向久保)。打撃が上り調子な向久保は、チャンスの場面でも強かった。投手強襲の適時打を放ち、1点を追加する。続く新居も左前安打を放ち2死満塁とするも、後続が倒れた。



大活躍の向久保(商2)



守備ではエース佐伯が先発マウンドに上がる。

「負ける気がしなかった」(佐伯)。昨季からリーグ戦負けなしの関学大相手に、熱い球をぶつける。

初回から2死一、三塁のピンチを招いた。「絶対抑えようっていう思いと、ここで抑えたらあとはみんなが打ってくれるっていう信頼があった」(佐伯)。ランナーを得点圏に背負う場面でも、落ち着いた投球を披露。4回を三者凡退に抑え、関学打線を封じた。



先発の佐伯(スポ3)



最終回には東山がマウンドへ。打者3人に打ち取る好投を見せ、2-0で試合は終了。同志社ベンチとスタンドは歓喜に包まれた。試合後東山は「緊張より楽しさが勝った。楽しく投げれました」と笑顔で今日の登板を振り返った。チーム全員が楽しみながら試合に臨んだことが、勝因の一つなのかもしれない。



左から東山(経3)、捕手の新居(スポ2)、佐伯



「2戦とも勝って初めて勝ちだと思うので、明日もしっかり気合い入れて頑張りたい」(主将和田)。いい雰囲気と勢いのまま、和田組は頂点へと突き進んでいく。

(文貴・山口萌恵子、写真・松井麻衣)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について