同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 京都学生、3ペア表彰台入り:ソフトテニス部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
京都学生、3ペア表彰台入り:ソフトテニス部
2017/10/27 HEAD LINE NEWS

京都学生ソフトテニス優勝大会 (2017年10月8日)

10月8日に同志社大学多々羅キャンパス(京都府)にて行われた京都府学生ソフトテニス優勝大会。同志社からは平井(スポ3)・真野(スポ3)が優勝に輝き、鈴木(スポ1)・近藤(政策2)が2位、山﨑(スポ3)・三輪(商1)が3位入賞を果たした。


決勝進出をかけた一番は、注目の同校対決となった。リーグ戦で大躍進した鈴木・近藤と山﨑・三輪が激突。先に決勝進出を決めていた平井・真野の相手枠を狙って激戦を繰り広げた。2ゲームを先取し、スタートダッシュを切ったのは鈴木・近藤。第3ゲーム目も、3-0と一気にリードするも、山崎・三輪がボレーポイントなど怒涛の5連続ポイントで逆転獲りを決めた。第4、5ゲーム目は互いに取り合い、ゲームカウント3-2で鈴木・近藤のリード。第6ゲーム目で4回に及ぶデュース戦を取り切った近藤・鈴木が次のゲームも取り、ゲームカウント5-3で粘り勝ちした。



ボールを見据える鈴木


ボレーを決める近藤


サービスを放つ山﨑



レシーブ体制に入る三輪


決勝戦では最上級生の意地が下級生の勢いを振り切った。「話し合ったことが実践できた。」(平井)接戦の第1ゲーム目を取ると、試合は3年生ペアの一方的な展開で進んだ。「相手が打ちたい球、通したいコースに触って、最終的に相手後衛の打つコースをなくす」と自分のプレースタイルで計画的に攻めた真野。第3ゲーム目には華麗なバックボレーポイントでゲームを締めるなど、堅実なネットプレーを魅せた。第4ゲーム目こそ後輩の勢いに押されゲームを落とすも、終始先輩の貫禄で圧倒し、ゲームカウント5-1で勝利。京都学生の頂点に立った。



安定的な実力を発揮した平井



優勝を決め、ガッツポーズを決める真野



自分たちが勝たないといけないーー。リーグ戦に続き、”最上級生の自覚”が十分に発揮された試合内容だった。勢いに乗り、全身全霊で向かってくる同校の後輩たちを下し、先輩から継承された京都学生の勲章を守り切った。優勝した平井・真野の他に1、2年生の2ペアが表彰台に上がった。京都府内ではどこにも負なない。表彰台独占は後世に引き継がれる。(山崎和泉)



優勝 平井・真野ペア


2位 鈴木・近藤


3位 山﨑・三輪



同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について