同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 流れ引き寄せ、新人戦初戦を制す。:ソフトボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
流れ引き寄せ、新人戦初戦を制す。:ソフトボール部
2017/11/08 HEAD LINE NEWS
青山1000000-------1
同志社010102--------4

関西学生ソフトボール新人戦 (2017年11月4日)

 11月4日に兵庫教育大学にて行われた関西学生ソフトボール新人戦、対大阪青山大学。守備と攻撃のリズムをつかみ、試合の主導権を握った同志社は4-1で勝利。新人戦1戦目で白星を手にしてみせた。


先発のマウンドに立ったのは森本(社2)。初回に守備のエラーで2番打者に出塁を許すと、続く打者の犠打で2死二塁のピンチを迎える。ここで4番にタイムリーを打たれ2塁走者が生還。早くも先制のホームを踏まれてしまう。


しかし、攻撃陣がすぐさま点を取り返す。2回裏、同志社の攻撃。先頭の吉岡(スポ2)がライト前ツーベースヒットを放ち出塁すると、捕逸の間に進塁し無死三塁。ここで5番前田(文2)が犠牲フライを放ちこの間に吉岡が生還し1点を入れる。同点に追いつき試合を振り出しに戻す。
さらに4回には2死から1点をもぎ取った。2死から内野(心理3)が四球を選び出塁すると、7番窪田(文情3)がサード方向へバントを決め、これが内野安打となり2死一三塁のチャンスを作り出す。ここで打席に立ったのは梅原(スポ2)。「いけそうって思って、思いっきり振った」という梅原は渾身のレフト前タイムリーを放ち、1点を追加しリードを広げる。



犠牲フライを放った前田。



先制のホームを踏み、ベンチに迎えられる吉岡。



「ピッチャーがゲームを作ってくれた」(石川)。先発の森本も好投を見せる。初回に先制を許したものの2~6回は全ての回において大阪青山大打線を三者凡退に抑えてみせた。6回まで許したヒットはわずか2本。相手に反撃を許さなかった。




この試合被安打4と好投を見せた森本。



守備と攻撃のリズムをつかんだ同志社。試合終盤も手を緩めることはない。6回裏、吉岡がこの日2本目となるヒットを放つと、6番内野の打球を相手がエラーし、チャンスを広げる。さらに相手の捕逸で進塁し、2死二三塁を迎えると、打席に立つのは梅原。4回に続き、この回もセンターへのタイムリーを放ち、さらに2点を追加。梅原はこの日3打点を記録し、大車輪の活躍を見せた。



2打席連続でタイムリーを放った梅原。




塁上で笑顔を見せる。



投打がかみ合った試合を展開した同志社が4-1で勝利し、2回戦へとコマを進めた。慣れない守備位置で守る者も多くいた中、細かいミスはあったものの互いにカバーしあい勝利してみせた。次の試合は秋リーグで惜しくも敗北を喫した大阪国際大との対戦だった。「借りを返すっていうわけではないけど、しっかり勝ちたい」(石川)。気持ちを新たに、次の試合へ乗り込んだ。
新人戦初戦、終始笑顔の絶えなかった同志社が全員で試合を作り、まずは1勝をつかみとった。(高松さやか)



【スターティングメンバー】
1(中)高部…商1
2(遊)石川…商2
3(一)野表…社1
4(捕)吉岡…スポ2
5(指)前田…文2
6(二)内野…心理3
7(三)窪田…文情3
8(左)梅原…スポ2
9(右)片山…スポ2
(投)森本…社2

【バッテリー】
森本ー吉岡


【コメント】
#23 石川
(試合を振り返ってー)
ピッチャーがゲームを作ってくれて、ミスがあった中でも良い流れで出来た。いつも試合に出てないメンバーがすごい打ってくれたからチームも乗れたので、良いゲームだったと思う。
(チームの雰囲気はー)
練習試合も組んでもらっていたけど、雨で昨日の練習試合の2試合しか出来なくて不安な部分もあったんですけど、何とか出来たかなという感じ。
(守備はー)
練習通りに出来たら捕れる球もあったけど、初めて試合に出たりとか慣れないポジションで出たりとか、後1試合目だったっていうこともあったので仕方ない部分はあったけど、次同じことをしていたらどんどん上には上がっていけないと思うので、バッテリーだけじゃなくて野手もしっかり守っていきたいと思う。
(次の試合に向けてー)
トーナメントだから勝つしかない。国際はリーグでも1点差で最後に負けてしまった相手なので、借りを返すっていうわけではないけどしっかり勝ちたい。1戦必勝で頑張ります。


#24 梅原
(2本のタイムリー)
ヒットを打ったことなかったから嬉しかった。
(2打席目のタイムリーはどんな気持ちで打席にー)
楽しんでいこうと思ってた。いけそうって思って、思いっきり振りました。
(打った瞬間はー)
ボール抜けて、よっしゃーって思った。ベンチの人達もみんなめっちゃ喜んでくれたから嬉しかった。
(よかったところと課題ー)
守備はあんまりボールが来なかったけど、まだ不安なので、明日以降もボールが飛んで来た時に後ろにやらないように頑張りたい。良かったところは、緊張してたけど思い切っていけて楽しんでできたところ。
(次の試合に向けてー)
ボール球の見極めをしっかりして、思い切ってやりたいと思います。






同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について