同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 雪辱果たし1部昇格!:ソフトボール部
関西学生バスケットボールリーグ戦
課題残すも…シーズン初戦V
日本一ならずとも見せた同志...
'18夏の展望「...
月1座談会 第5弾「縁の下...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
雪辱果たし1部昇格!:ソフトボール部
2018/05/13 HEAD LINE NEWS
大教大00010020------3
同大0000300------4

第50回春季関西学生リーグ (2018年5月13日)

5月5日、なみはやグラウンド(大阪府)、サザンスタジアム(大阪府)にて行われた第50回春季関西学生リーグ 2部。同志社は第5節と1部2部入れ替え戦を戦った。一戦目、相手打線につかまり初回にいきなり5点を許し敗れてしまう。1部昇格の望みは次の試合に託された。2戦目、試合は延長戦へ突入した。最後は代打で出場した高橋謙(文情2)がセンター方向へのタイムリーを放ち勝ち越しに成功する。接戦を制し、見事1部昇格を果たした。

 

一戦目の相手は大阪府立大だった。リーグ全勝がかかった一戦。一回表、2死1塁と追い込んでからレフト線へ3ベースタイムリーを放たれ1点をかえされる。その後も、暴投や5安打を浴び4点を追加さる。先発の榎本(経2)が大阪府立大の打線につかまり、0-5とビッグイニングを作られてしまった。

 

今リーグ初登板の榎本。

 

反撃を試みたい同志社だが1回表、先頭バッターが遊飛に倒れるも青田(スポ4)福原(スポ4)の連打で1死2塁に。続く兼古(スポ4)が空振り三振に終わるも、須賀(経2)の内野安打で2死満塁とチャンスを作る。ここで打席が回ってきた仲田(社2)が二飛に倒れ、その間に1者ランナーをかえしたものの、最少得点にとどまってしまった。その後、西山(スポ1)の三塁打や兼古の本塁打で点数を重ねるも初回の点差を縮めることができず試合は終了。10-5で今リーグ初黒星となった。しかし主将の福原は「敗北はしたが収穫のある試合だった」。と前向きな考えを示した。

 

大府 520102=10
同大 110210=5

 

そして迎えた1部2部入れ替え戦、対大教大。1部に返り咲くため負けられない試合だった。先発谷下(経2)の好投もあり4回まで1失点に抑える。5回裏、同志社の攻撃で浜谷(文情3)失策で2塁まで進塁すると矢来(スポ2)が四球を選び2死一塁に。続く小澤(社3)が本塁打を放ち3者をかえし、勝ち越しに成功した。

 

好投を見せた谷下。

 

本塁打を放った小澤を中心に喜ぶチーム。

 

しかし、簡単に勝たせてくれる相手ではない。7回表、本塁打もあり2点を許し同点に追いつかれてしまう。試合は延長戦へ突入した。8回表を三者凡退で抑えるとその裏、タイブレーク方式でランナーは無死二塁からのスタート。さらに暴投でランナーが三塁に進み、代打で出場した高橋謙(文情2)が出場した。仲間の思いを乗せ放った打球はセンターへ。勝ち越しタイムリーを放ち熱戦に終止符を打った。

 

勝ち越しタイムリーを放った高橋謙。

 

試合後の1枚。

 

秋季リーグ、無念の2部降格に終わった同志社。しかし、この結果が選手たちの意識を変えた。泥臭く、一つ一つのプレーに手を抜かない。苦渋を味わったからこそさらに成長を遂げた同志社は、雪辱を果たし見事1部へ返り咲いた。目標のインカレの舞台へ弾みをつけた。(赤地貴音)

 

【結果】

①vs大阪経法大○3-1

②vs大経大○8-0

③vs阪大○7-3

④vs龍谷大○11-1

⑤vs大阪府立大●5-10

⑥vs大教大○4-3


スタメン

1 小澤(二)

2青田(中)

3福原(遊)

4兼古(三)

5須賀(捕)

6仲田(右)

7浜谷(左)

8西山(DP)

9矢来(一)

FP谷下(投)





 

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について