同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 悔しい1敗 秋季リーグ2位【卓球部女子】:卓球部
2020ムロオ関西大学ラグ...
NHK杯準優勝も成長誓う
友野1位、森口2位と好成績!!
吉田治寛・山中一輝
‘20ルーキー特集:ラクロ...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
悔しい1敗 秋季リーグ2位【卓球部女子】:卓球部
2020/09/16 HEAD LINE NEWS

令和2年度関西学生卓球秋季リーグ戦 (2020年9月4日)

9月4日から6日、横大路運動公園体育館(京都府)で行われた令和2年度関西学生卓球秋季リーグ戦。同志社はリーグ通算成績4勝1敗で、1部リーグ2位となった。


今大会は、新型コロナウイルスの影響により5シングルスと簡略化されたルールで実施された。女子は2校が棄権し、6校での戦いとなった。



スマッシュを決める塩見(商4)



初日が一番の山場だった。初戦は立命大との対戦。第1シングルスの山本(商2)がストレート負けを喫するも、2番手で公式戦初出場を果たしたルーキーの津田(社1)が第1・2ゲームのデュ―スを制し、3-0で勝利してチームに勢いをつける。第3シングルスの塩見が1年生相手にキャプテンの意地を見せつけて勝利すると、ラストシングルスに登場した赤川(経4)はゲームカウント0-2からの逆転勝ち。強敵相手に3-2で白星スタートを切った。



ガッツポーズをする津田



2戦目は前年度王者の神戸松蔭女大と対戦した。4年生の塩見・赤川は勝利を収めたが、三浦(商1)・津田・山本がフルセットの熱戦の末敗れた。どちらが勝ってもおかしくなかった1戦を落とし、痛い敗北となる。それでも初日を1勝1敗で終え、優勝に望みを繋いだ。



球を打ち返す山本



2日目は、「今まで私がいる中では負けたことがない」(塩見)という近大相手に、ルーキーの三浦が嬉しい初勝利を挙げるなど、3-2で勝利。武庫川女大に対しては、全員がストレート勝ちをあげ、5-0の完全勝利で強さを見せつけた。


そして迎えた最終日、対戦したのは昨年の秋季リーグで敗北した関学大。「キャプテンとしてどうしても1番(シングルスに)勝ちたかった」という塩見は、相手の攻撃にひるまず立ち向かい、まず1勝をあげる。2番手の津田は、2ゲームを先取した後にファイナルゲームに持ち込まれたが、弱気にならずに攻めるプレーで接戦を制した。3番手の三浦は惜しくも敗れたものの、赤川・山本が過去に敗北している選手を相手に勝利し、最終戦を白星で飾った。



5戦全勝した塩見は、敢闘賞や優秀選手賞などを受賞



リーグ通算成績は4勝1敗で、あと一歩優勝には届かなかった。山本は「その1敗が本当に悔しい」と、神戸松蔭女大戦を悔やむ。山本や1年目から貴重な経験を積んだ2人のルーキーを中心に、来年のリベンジを誓う。【浦谷梨央】



笑顔で記念撮影



◎結果


対立命大 ○3-2

1.●山本0-3

2.○津田3-0

3.○塩見3-1

4.●三浦2-3

5.○赤川3-2


対神戸松蔭女大 ●2-3

1.●三浦2-3

2.●津田2-3

3.○塩見3-1

4.●山本2-3

5.○赤川3-1


対近大 ○3-2

1.○塩見3-1

2.●赤川2-3

3.○山本3-1

4.○三浦3-0

5.●津田2-3


対武庫川女大 ○5-0

1.○赤川3-0

2.○三浦3-0

3.○津田3-0

4.○塩見3-0

5.○山本3-0


対関学大 ○4-1

1.○塩見3-0

2.○津田3-2

3.●三浦2-3

4.○赤川3-1

5.○山本3-0

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について