同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 大量得点で好発進:軟式野球部
第68回関西学生アイスホッ...
第68回関西学生アイスホッ...
壁越えられず
課題が明確に
夏季結果号
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
大量得点で好発進:軟式野球部
2021/10/13 HEAD LINE NEWS
甲南大00000---------0
同志社2036×---------11

関西六大学軟式野球連盟新人戦 (2021年10月13日)

10月13日、寝屋川公園第一野球場(大阪府)で行われた関西六大学軟式野球連盟新人戦第一回戦。同志社は甲南大に11対0で勝利し、好発進を切った。


先発を務めたのは柴田。「去年から投げさせてもらっていたので自信を持って投げることができた」。初回から三者凡退に抑え、好投を見せた。


好投を見せた柴田(商2)



初回、同志社は1番吉岡(GR1)が起点となり四球、盗塁でチャンスを作る。1死二塁で続く打者はチャンスに強い谷洋希。レフト方向へ見事な二塁打を放ち、鮮やかな先制点を挙げる。谷洋希は三盗を決め続く打者は高橋。4番でありながらも、相手の意表をつくスクイズで堅実に2点を獲得した。


先制安打を決めた谷洋希(商2)

初4番で安打を決めた高橋(商2)


3回にも1番吉岡が出塁し続く打者平山、谷洋希の適時打でこの回3得点を挙げる。

4回では、後藤(商2)から連打が続き、打者が一巡。全員野球でこの回一挙6得点を取った。ヒットに関して高橋は「狙ってた打球ではないがいいところに転がってよかった。結果得点に繋がったんでよかった」と謙虚に語った。


5回に谷尚樹(商1)が一年生ながらもマウンドに上がる。見事なピッチングを見せ試合終了。3年生が引退して迎えた初戦。相手に圧倒的な力の差を見せつけ、5回コールド勝ちという好調な滑り出しを見せた。タイムリーヒットを放ったルーキー平山は「目指すところは全国に出て勝ち進んで日本一になることがチームとしての目標。負けは許されないという思いで試合に挑んでいく」と強気の思いを語った。


タイムリーヒットを決めた平山(商1)


新しいチーム体制となった軟式野球部。一戦必勝で新人戦優勝を目指し、走りはじめた。(文責:西川真司、撮影:杉山友基)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について