同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 好調な滑り出し:アイスホッケー部
関西大学ラグビーAリーグ
優勝・昇格決めた!
開幕4連勝で流れに乗る
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
好調な滑り出し:アイスホッケー部
2018/05/13 HEAD LINE NEWS

第10回関西CUP (2018年5月8日)

5月8日関西大学たかつきアイスアリーナ(大阪府)にて、第10回関西CUP対関学大戦が行われた。早い段階で同志社のペースに持ち込んだ。見事に相手の攻撃を封じ込め、初戦に引き続き勝ち星を挙げた。これにて第10回関西CUP通算2勝となる。


 

得点を挙げ、喜び合う選手たち


第1ピリオド、両者シュートを果敢に放つも点数には繋がらない展開が続き緊迫した空気が場内に流れていた。中盤に差し掛かり、相手の反則によりパワープレー(数的優位)の場面でG18鶴見(商4)A28三浦(スポ4)により先制点をあげたことで試合の主導権を握る。「数的優位の状況で、練習してきたセットプレーがハマったことで、イメージ通り得点を決めることができた。」と、得点を挙げた事への手応えを鶴見は語った。その後、G19永井(商1)A9出町(商3)が2点目をきめたことでチームの攻撃力に火がついた。


果敢にパックを追う様子

 

勢いをつけた同志社は、開始750G18鶴見、A28三浦・A65小見山(スポ1)がパワープレーの状況で追加点を奪い、関学大に力の差を見せつけた。第2ピリオド終了間際、G11伊藤(スポ3)A21山内(商3)A19永井らによって繰り出された、鋭い一撃がゴールネットを貫いた。「ゴール前が空いていて、味方にパックが渡った瞬間、迷わずゴールに向かって走っていました。そこにパスを出してもらえたので決められた!感じです」と、伊藤。順調にリードを広げ、0-4で第2ピリオドを終了した。

 

最終ピリオドも相手の強力なプレーを封じ込め、無失点を守り抜いた。点差が開いた状況でも、貪欲に攻める姿勢を崩さず、1分37秒G19永井、A21山内がゴールを決めた。今試合2得点を挙げた永井は、「積極的に攻めて、ポイントを獲得できるように頑張ります。同志社に新しい歴史を作ります。」と、次戦への決意を語った。

 

今回2得点を決めた主将・鶴見(商4)


「練習通りのプレーができたことが勝因だと思う。また、いい時間帯で得点をすることが出来たため、試合の主導権を握ることが出来た。しかし、その中でも自分たちのミスで混乱するシーンが見られたので修正して今後の試合に活かしていく。」と、主将・鶴見は冷静に分析した。目標にしている無敗優勝への活路は、確実に開いている。(川中真那)


○得点者

11分35秒 G18鶴見(商4) A28三浦(スポ4)

15分19秒 G19永井(商1) A9出町(商3)

27分50秒 G18鶴見 A28三浦・A65小宮山(スポ1)

38分41秒 G11伊藤(スポ3) A21山内(商3)・A19永井

41分37秒 G19永井 A21山内

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について