同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 4年間を終えて[コメント編]:アイスホッケー部
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
もぎとった勝利
リーグ戦初勝利!
主将セレクション「準硬式野球部」
'19春の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
4年間を終えて[コメント編]:アイスホッケー部
2019/01/06 HEAD LINE NEWS

第91回日本学生氷上競技選手権 (2018年12月25日)

キャプテン18鶴見耕太郎(4)


1)東洋大と戦ってみた感想はどうでしたか?

相手との差は大きかったが、自分たちの積み上げてきたスタイルをぶつける事が出来た。また、終盤で一矢報いることが出来たことは嬉しかった。

 

2)インカレ全体を振り返って?

インカレは独特の雰囲気を毎年感じる。その雰囲気にのまれてしまうと予期せぬ結果が出てしまう。今年はそのような中で、しっかりと同志社らしいホッケーを出すことが出来たと思う。年間通して課題意識をもって活動した事を活かせたからだと感じている。

 

3)4年間を終えて、今の気持ち?

4年間とても濃い時間を過ごすことが出来た。1,2年の時には、兎に角頑張ることでチームに貢献してきた。しかし、3年次からは副将としてチーム運営にも携わり、4年次には主将を務めた。この経験はアイスホッケー選手としてだけではなく、主導者としても大きく成長することが出来た。

 

4) 今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

アイスホッケーを通して、多くの方々に支えられた。全ての出会いが大切で、すべての人に感謝したい。

 

副キャプテン28三浦和憲(スポ4)

1)東洋大と戦ってみた感想はどうでしたか?

昨年の準優勝校で今回の優勝候補と戦える事が出来て良かったです。レベルの高いチームと個人的にどこまでやれるかチームとしてどこまでやれるか楽しみにしていた中で、戦えた部分もありましたが、やはりトータルしてレベルの差を感じたゲームになったと思います。同志社のミスを確実に決める。そこが、僕らとの大きな違いだったと感じました。

 

2)4年間を終えて、今の気持ちは?

早かったです。まだまだやり残した事は沢山ありましたし、やはり負けた以上は後悔は残ります。しかし、自分が積み上げた4年間の成長を出し尽くしたので、そこは満足しています。

 

3)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

僕に携わって頂いた全ての方に感謝したいです。家族はもちろん、同期、先輩、後輩、今まで指導してくださった監督やコーチの方など、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

副キャプテン27岸雄太(文情4)

1) 東洋大と戦ってみた感想はどうでしたか?

格が違ったなという印象ですが、3ピリに一矢報いることができてよかったです。

 

2) 4年間を終えて、今の気持ちは?

色々あった4年間でしたが、いざ終わってみると少し寂しい気もします。

 

3)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

4年間支えてくれた同期の皆と母に感謝したいです。

 

10林直樹(文情4)

1)東洋大と戦ってみた感想はどうでしたか?

終始相手のスピードに押され、ついて行くのが精一杯だった。関東の強豪大学とのレベル差を再度思い知らされた。

 

2)4年間を終えて、今の気持ちは?

本当に楽しかったことや大変なことがあった。それらを全部含めてのアイスホッケー部だったので後悔は無い。この経験を糧にこれから頑張って行きたい。

 

3)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

監督。いつも僕達チームの事を考えていてくれていたし、この方が居なかったら今のチームは絶対無かったと思う。感謝してもしきれない

 

 

8兼平瑛斗(法政4)

1)     東洋大と戦ってみた感想はどうでした?

結果は残念ですが、楽しく試合ができました。この試合に悔いはないです。

 

2)4年間を終えて、今の気持ちは?

4年間選手主体でチームのために様々なことに取り組んできましたが、その1つ1つが大事な経験となったと思います。チームに関わった全ての人に感謝したいです。

 

3)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

母親です。今日まで15年間ずっと支えてくれました。試合後は1番に感謝を伝えました。

 

23高橋史紹(スポ4)

1)     東洋大と戦ってみた感想はどうでしたか?

2回戦に東洋大とあたることが分かってからチーム全員でミーティングをして対策をしてきました。チェッキングやPKの守り方なども話し合って最善策を作りました。ですが、実際に試合をやってみてそのはるか上のプレーを東洋大はやってきたので、本当に強いチームだなと実感しました。

 

2)     4年間を終えて、今の気持ちは?

まずは、僕自身の16年間のアイスホッケーが終わったので少し寂しい気持ちです。あとは、4年間通してレギュラーに定着出来なかったので悔しさが残っています。

 

3)     今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

同期の6人です。


【マネージャー】

海稲桃子

1)4年間を終えて、今の気持ち?

4年間の活動において何か少しでも貢献できていたのかという疑問は残りますが、選手の頑張りを最後まで見届けることができて、一安心しています。

 

(2)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

充実した4年間を過ごさせてくれた同期。みんなが入部に誘ってくれ、ホッケーの魅力を教えてくれたからこを今の私があるのでみんなには感謝してもしきれないです。


羽田由希

1)4年間を終えて、今の気持ち?

引退した気持ちがせず、来年もアイスホッケー部で活動している気がしています。4年間アイスホッケーを間近で見てこられて、とても楽しかったです。入部しなければ経験することが出来なかった楽しいこと大変なことが沢山ありました。有り難うございました。引退しても同志社アイスホッケー部の活躍を楽しみにしています。


2)今一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

親と先輩マネージャーです。私は周りの方に沢山助けてもらってきました。部活のことで親を振り回してきましたが、困っているときは必ず助けてくれました。感謝でいっぱいです。また、私が続けてこられたのは優しくて、温かい先輩たちがいたからだと思います。ここには書けていませんが、他にも沢山の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


4年生の集合写真(右から鶴見、海稲、高橋、兼平、三浦、岸、林、羽田)

同志社アイスホッケー部の集合写真

(聞き手・川中真那)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について