同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > スタートダッシュ成功!複合優勝、総合5位入賞を飾る:馬術部
第46回西日本フィギュアス...
第46回西日本フィギュアス...
昨秋王者に2連敗
黒星発進
'20ルーキー特...
ムードメーカー特集 陸上ホ...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
スタートダッシュ成功!複合優勝、総合5位入賞を飾る:馬術部
2020/09/12 HEAD LINE NEWS

第63回関西学生賞典総合馬術大会、第45回関西学生複合馬術大会 (2020年9月5日)

無観客で行われた


9月5日、三木ホースランドパーク(兵庫県)にて第63回関西学生賞典総合馬術大会、第45回関西学生複合馬術大会が行われた。総合には長野(商3)、複合には幣内(同女3)が出場。長野・エキゾーストノートペアは馬場、障害、クロスカントリーと徐々に順位を上げ、5位に。弊内・シャイニングライトペアは馬場で思わぬミスがあったが障害で巻き返し、関西の頂点に立った。

総合に初めて出場した長野。馬場は減点39.1の得点率60.94㌫と「悪くない」出来だった。障害では、歩幅を合わせることができず2番障害を落とし、減点4。順位を3つ上げ、1日目を7位で折り返した。


クロスカントリーで2番障害を飛び越える長野・エキゾーストノート


2日目の早朝にクロスカントリーが行われた。前日の夜の豪雨で走路がぬかるんでいる可能性を考え、馬を起こすことを意識し、第1障害を飛び越えた。コーチのアドバイスに従い、序盤はペースを落とし気味に。障害間隔が広い第5番から第7番の間でスパートをかけた。一番の難所であったピラミッド型の5番障害は、「馬が飛びついてくれた」と総合ベテラン馬に助けられる形で乗り越えた。クライマックスのグラスコースを楽々とクリアし、減点0でゴール。5位という結果には、「比較的コースが簡単だったので、もう少し上げたかった」と悔しさをにじませたが、初めての挑戦を終え、ほっとした様子を見せた。


スーツ姿で閉会式に出席。幹事長として閉会のあいさつも行った。


シャイニングが万全の状態で挑んだ複合。初日の馬場で、上位に位置しておきたいところだったが痛恨のミス。前半区間から後半区間に移動する際、総合と同じ経路だと思い違い、経路違反を取られてしまった。1日目の順位は5位。「集中力が足りない」と自責の念にかられたが、気持ちを切り替えて2日目へ。


障害を減点0で走り切った幣内・シャイニングライト


試合前の練習で好調であることを確認し、調子を崩さないことを意識してフラットワークを行った。コースを再確認し、勢いよく1番障害を飛び越えると、次々に障害をクリアし6番障害へ。前障害を飛び越えた勢いがまだ残っており、歩幅の調整が間に合っていなかったが、脚を使い、馬を自分の方に引き寄せる形でブレーキをかけることで間一髪飛び越えることができた。最後の連続障害もクリアし、満点走行。「今までうまくいってなかった分、すごく嬉しかったです」と優勝杯を片手に屈託ない笑顔を見せた。(中川海太)


マスク姿でトロフィーを受け取った

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について