同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 決めた!今季初勝利!:ハンドボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
決めた!今季初勝利!:ハンドボール部
2017/09/03 HEAD LINE NEWS

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ (2017年9月2日)

9月2日岸和田市総合体育館にて行われた関西学生ハンドボール秋季リーグ第2戦。天理大と対戦した同志社は30―24で勝利。秋リーグ初勝利を挙げた。



相手ゴールを狙う安藤(文情2)



相手の天理大はエース岩見を中心に攻撃を組み立ててくるチーム。春季も岩見を止めきれることができず、24―25で惜敗を喫していた。この対策として同志社は高橋(商4)と大野(法3)の守備位置を変更。先週の「試合にすらならなかった(高橋)」痛い敗戦から立ち上がるためにも盤石の態勢で挑んだ。

試合開始直後いきなり4点を決められ1―4とするが焦りはない。尾川(経2)と重岡(スポ4)を軸に得点を積み重ねた。前半15分に追いつくと中盤以降も互いに点数を重ね15―14で前半を折り返した。



この日9得点を挙げた尾川



後半、ペースをつかんだ同志社は天理大を突き放しにかかった。すかさず天理大もタイムアウトを取るが勢いを止めることはできない。不安の残る後半の立ち上がりや先週の課題として挙がった攻守ミスも最小限に抑え失点の機会を防いだ。

試合を終えてみれば30―24.快勝で今季初勝利を挙げた。まだリーグは始まったばかり。この勝ちを機に駆けあがていきたい。



シュートを放つ高橋


(森戸尚毅)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について