同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > リーグ戦白星発進:ハンドボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
リーグ戦白星発進:ハンドボール部
2017/09/24 HEAD LINE NEWS

関西学生ハンドボール秋季リーグ戦 (2017年8月26日)

8月26日、関西福祉科学大学にて行われた関西学生ハンドボール秋季リーグ開幕戦。1年間の集大成がここで試される。1年間の集大成がここで試される。約1か月に渡って行われる。この日の対決は関西大学。去年までは同点などいい勝負を繰り返していた相手だった。


ゴールを守る大森(スポ3)


「勝ち星をあげられてよかった」。安どの表情を浮かべたのは主将の大森。

開始3分、最初に点を入れたのはエース丹羽(商2)。そこから立て続けに計3点を入れ、チームにいい流れを作った。だが差を広げることができず前半は11-7で終了。後半戦に突入後も順調に点を重ねていき23-20で見事初戦を白星で飾ることができた。


ゴールを決める丹羽。


だが課題は残る。後半ラスト5分で5点を一方的に入れられてしまった。大森は「やられていたのを自分たちが修正できなかった」と今回の試合の全体を通して反省した。ペナルティーという形で失点していたことが目立った。力の差はさほどない相手でも戦況を冷静に判断することができなければ一気に点を取られてしまうのがハンドボールだ。試合展開が早いだけ流れが変わることも早い。最後まで気持ちで負けず速攻していくことが重要だ。去年為せなかった高みへ飛躍していくことを祈って残りのリーグ戦に期待を寄せたい。(松本 麻利那)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について