同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > リーグ開幕戦で大勝利!:ラクロス部
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
立命大に快勝し、秋リーグ準優勝!
入賞者おらず、苦しい結果に
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
リーグ開幕戦で大勝利!:ラクロス部
2018/08/17 HEAD LINE NEWS

第29回関西学生ラクロスリーグ戦・女子 (2018年8月11日)

8月11日、鶴見緑地球技場(大阪府)にて、関西学生ラクロスリーグ開幕戦、対関西大が行われた。リーグ開幕戦ということもあり、スタジアムは観客席からの大きな声援に包まれていた。


クロスを掲げ、気合十分な選手たち。


試合開始後、得点板は動かないものの、#13梅原(商4)のナイスディフェンスで相手の攻撃を遮る。攻防戦が続く中、9分に相手のファールでフリーシュートを獲得。#14福地(経2)が渾身の一発を決め、1-0に。その2分後、#28土居(スポ4)も隙をついたシュートを決め、得点を重ねた(2-0)。ここから同志社が流れをつかみ、一気に点差を広げていく。リーグ戦初出場の#11井田(心理1)が得点を決めると、続いて#35内海(経4)が相手DFに一気に切り込み上からのシュートを決め、4-0となる。同志社のファールが続くも、本日プレイヤーオブザマッチに輝いた鉄壁#2竹本(スポ3)は相手に点を許すことはなく、失点を抑えた。19分、#21石井(スポ1)がゴール目の前にいたノーマークの#28土居に瞬時にパスし、ゴール。流れるようなチームプレーで点差を広げた(5-0)。しかし残り4分、失点を許し5-1で前半を終えた。

今試合最多得点の3点を決めた#28土居


後半開始早々、#14福地がノーマークの#51山本(スポ4)にパスし、シュート(6-1)。そのまま勢いが弱まることはない。#21石井がフリーシュートを獲得し、#3長瀬(法3)にパスを回して一瞬の隙を狙ったゴールを決めた(7-1)。その後、6分に#28土居、8分に#35内海、13分に#11井田と次々と得点を重ねていく(10-1)。失点を抑え、さらに得点を重ねる同志社の勢いは止まることなく、17分に#3長瀬がゴールを決め、会場はこの日一番の盛り上がりを見せた(11-1)。19分、1分間に2失点を喫するも、相手に隙を見せることなく、23分に#55元雄(社2)、24分に#44森(スポ2)がさらに得点を重ね、13-3で試合を終えた。

相手DFの動きを伺う長瀬


今試合の目標点は14-3。あと1点足らなかったものの、初戦からチーム作りのレベルの高さを早々に見せつけた。「プレー中、常にコミュニケーションを取り合うことと、何よりリーグ初戦で圧倒的に勝利することを特に意識していた」主将・吉田(文4)は答えた。

笑顔でリラックスした状態の選手たち。


AT(アタック)のスピードのある攻めと、DF(ディフェンス)の全員でプレッシャーをかけ、相手からボールを奪い取る守りが、リーグ初戦ながら出来上がっていたからこそ、この大勝利に繋がった。
次戦は対立命大。再び圧倒的勝利を収めるべく、今日もグラウンドを駆ける。
(辰己琴)

【得点者】
#28土居 3点
#3長瀬 2点
#11井田 2点
#35内海 2点
#14福地 1点
#44森 1点
#51山本 1点
#55元雄 1点


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について