同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > SO戦持ち込むも敗戦、入れ替え戦逃す【陸上ホッケー部男子】:陸上ホッケー部
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
夢破れた全日本
限界に挑め!超トレーニングレース
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
SO戦持ち込むも敗戦、入れ替え戦逃す【陸上ホッケー部男子】:陸上ホッケー部
2019/11/24 HEAD LINE NEWS

関西学生ホッケー秋季リーグ (2019年11月23日)

11月23日、関西学生ホッケー秋季リーグ戦がグリーンランドみずほホッケー場(京都府)にて行われ、京大に1(0)-1(1)で敗れた。


入れ替え戦をかけた大事な一戦。

京大には夏に行われたインカレで敗北している。「この1ヶ月はビデオをみて、対京大戦の研究をしてきた。」(宮川 文情3)リベンジを心に誓い試合に挑んだ。


試合前、気合を入れる


前半はPC戦が鍵を握る展開となった。第1Q、開始6分に同志社側のPC。先制するチャンスだったが相手のディフェンス陣に阻まれ決めきれず。10分、今度は京大側のPC。多彩なパス回しを見せた京大側の攻撃に、守りを崩され先制点を許す。

PCのチャンスを与える


第2Q、再び同志社側にPCのチャンス。この場面では石川(理工3)がしっかりと決め1-1の同点に追いついた。


第3.4Qは両者ともに譲らない試合展開が続く。

必死に攻め続ける同志社だったが、相手の守りを崩せずシュートを打つことができない。

勝敗の行方はSO戦へと託された。



「想定してなかったわけじゃない。もしSO戦になった場合に備えての練習もやってきた」(宮川)緊張感が漂う中、5本勝負が始まった。


一本目、キーパー宮川の好セーブが光り0-0。二本目は両者ともに決まらず。三本目、先行の京大がトラップで宮川を抜きゴールを決める。なんとしてでも1点を決め、同点に追いつきたい同志社。だがその後も決めきることが出来ずに0-1で敗北した。

宮川は「今日は皆声が出てて、チームの雰囲気もすごい良かったから正直勝てると思った。でも相手の戦略に惑わされた所もありましたね。」と試合を振り返った。

敗北が決まり、うなだれるメンバー


この結果により、二部優勝の可能性は消滅した。だが宮川をはじめとする部員たちは皆次を見据えていた。「少しでも良い順位でこの秋終われるよう、明日は絶対に勝ちます。」

気持ちを新たに3位決定戦に挑む。(文・鈴木有利紗 写真・福田千乃)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について