同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > インカレ出場決定!【陸上ホッケー部女子】:陸上ホッケー部
第68回関西学生アイスホッ...
第68回関西学生アイスホッ...
壁越えられず
課題が明確に
夏季結果号
'21ルーキー特...
'21ルーキー特...
「己の選んだ道を信じて挑戦...
'21 同立戦特集号
小栗成男氏が聖火を繋ぎました!
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
インカレ出場決定!【陸上ホッケー部女子】:陸上ホッケー部
2021/09/06 HEAD LINE NEWS

全日本大学ホッケー大会 (2021年9月3日)

935日にグリーンランドみずほホッケー場(京都府)にて、全日本大学ホッケー大会(Bインカレ)が行われた。同志社は学習院大の棄権により不戦勝で2回戦へ。朝日大と対戦し、0-6で敗れた。3位決定戦では上智大を2-0で下し、念願のインカレ出場権を獲得した。



表彰状を持つ辰己(商4)を中心に試合後集合写真を撮る



曇天の瑞穂の地で始まったBインカレ。初戦は昨年の秋季リーグ戦以来の公式戦での対戦となる朝日大。スピード感の違う相手に対していかにゴールを守るか。8月に行った練習試合の反省を生かし、事前にディフェンスの仕方を考えて臨んだ。


第1Q開始序盤、互いに隙あれば攻撃と懸命にサークルを狙うも、だんだんと相手のペースに。7分、同志社のミスでサークルインを許すと、先制点を与えてしまう。第2Qでは3分にPC(ペナルティコーナー)を決められ、2点を追う形で前半を折り返した。



PCにてゴールを守る選手たち


ハーフタイムに話し合う



後半戦も押される展開が続いた。ハーフタイムで前半の改善点を話し合い挑んだ第3Qだったが、必死のディフェンスむなしく追加点を献上してしまう。第4Qではパスを繋げ得点のチャンスを作ったものの、反撃できず。0-6で試合終了し、黒星を喫した。


最終的なスコアは0-6と大差をつけられたが「試合内容としては本当に良かった」(辰己)。6失点は課題ではあるが、簡単にゴールを許したわけではない。PCへ持ち込み粘っての失点であったり、丁寧なリバウンド処理によって相手のシュートを防いだりと、春リーグからの成長が感じられる試合だった。



ボールを運ぶ辰己



翌日、快晴で迎えた3位決定戦では、初対戦となる上智大を相手に「無失点で勝ち切れるようにしたい」(辰己)と意気込み臨んだ。


前半はチャンスを作るも得点に結びつかない、もどかしい試合展開。第1Q3分、早速PCを獲得するも相手ディフェンスに阻まれてしまう。5分にもPCを得るが先制点とはならなかった。フィールドゴールのチャンスもあったが、相手GKに止められてしまう。第2Qも積極的にパスを繋げるも得点とはならず、スコアレスドローのまま前半を終えた。



相手選手と競り合う幸所(同女4)



3Q目で点数を決めてリズムを変えたい」(辰己)。第3Q11分、主将自ら切り込みPCのチャンスを得る。放ったシュートはまたも上智GKに防がれたものの、そこで諦める同志社ではない。インカレ出場の意地を懸けて、再び辰己自らサークル内へ切り込んだ。そして、スピードのある鋭いシュート。待望の先制点を得る。



PC前に円陣を組む


得点が決まりスティックを交わす



さらに追加点の欲しい同志社。第4Q8分、第3Qで負傷により一時退場した今井(商3)が2点目を挙げる。「もう1点は絶対決めないといけない」とPCのチャンスに臨み、つった足をもろともしない力強いゴールは、相手GKに弾かれながらもゴールに吸い込まれた。結果は2点差を守り切った2-0で勝利。見事3位に入賞し、目標のインカレ出場権を獲得した。


夏休みにようやくフルメンバー11人が揃い迎えた初の公式戦だった今大会。課題も見える中、勝ち切りたい場面で見せた勝負強さは秋季リーグ戦やインカレにも生きてくるに違いない。今後のはつらつとしたプレーに期待したい。(藤本知優、筆保杏優)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について