同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 大敗喫す。課題修正し来シーズンへ:レスリング部
全日本学生RCS第4戦白馬...
昨年王者に一歩及ばず
'18ルーキー特...
‘18ルーキー特「レスリング部」
関西インカレ準優勝!打倒関...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
大敗喫す。課題修正し来シーズンへ:レスリング部
2018/01/04 HEAD LINE NEWS

平成29年度天皇杯全日本大学レスリング選手権大会 (2017年12月21日)

相手の出方を伺う岩本(商2)


12月20日から23日にかけて駒沢体育館(東京都)にて行われた平成29年度天皇杯全日本大学レスリング選手権大会。2日目、21日のグレコローマンスタイル67㌔級に岩本(商2)が出場した。岩本は1回戦で社会人を相手に大敗を喫し初戦敗退となった。


テイクダウンを取られる


岩本の体は2度大きく宙に弧を描いてマットへ叩き落された。まさに秒殺だった。相手は学生時代にインカレ優勝経験のある下山田(警視庁)。岩本は昨年の西日本選手権で優勝し、今年の春季リーグ戦優勝にも大きく貢献した実力者だが、社会人との力量の差は明らかだった。試合開始から1分はお互いに攻撃できずこう着状態で一度スタンドに。直後に組んでいるところから崩され、後ろから倒されて2点を先取された。その後寝技の状態で腹から持ち上げられ、豪快に投げられ5点。さらにもう一度投げられて5点を奪われ0-12に。約2分でテクニカルフォール負けを喫した。


豪快に投げられた


対戦した下山田(警視庁)は優勝した


試合を終え、「手ごたえはなかった。相手は反応が早く、崩しもうまかった。寝技もうまくて、自分は寝技が苦手なのであっさりやられた」。と敗因を振り返った。今大会では大敗を喫したが、そうは言っても岩本は西日本屈指の実力者であることには違いない。普段学生を相手に派手な負け方をすることがないだけに、この敗北は岩本の課題を明確にさせた。「自分には攻めきれる技がない。攻めの中でも特に投げと組み手を頑張りたい。来シーズンに向けて修正していく」。4月のJOCから始まり今大会でシーズンを終えた。副将として迎える来シーズンは「キャプテンだけに頼らず、キャプテンを支えられるようになりたい。引退した4回生のようにチームの士気を上げられたらと思う」。と語り決意を新たにした。岩本個人としてもチームとしても、飛躍の1年となることを期待する。次戦まであと4か月――。この冬は今大会で見えた課題を修正し、さらなる成長を遂げ再びマットへ向かう。(白石美緒)



同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について