同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 西日本団体戦、初戦突破!!:バドミントン部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
西日本団体戦、初戦突破!!:バドミントン部
2017/08/29 HEAD LINE NEWS

第57回西日本学生バドミントン選手権大会 (2017年8月28日)

828日から福岡県北九州市で行われている、西日本学生バドミントン選手権大会。

初日は団体戦2回戦までの試合が行われた。1回戦シードの同志社は、2回戦大阪成蹊大相手に3-1で勝利。3回戦へと駒を進めた。


1シングルスに臨んだのは渡辺(商3)。

試合は、終始苦しい展開だった。なかなか攻めに出られない渡辺。相手の勢いに押され、最後までスコアを伸ばすことができず、0-2で敗れてしまった。


レシーブを構える渡辺(商3)



2シングルスは、藤田(文情2)がコートに立った。

序盤はミスが続き1セットを取られが、2セット目は丁寧なラリーでしっかり得点を重ね、試合は3セット目にもつれ込んだ。「とても心強かった。」と、仲間の応援を背に勢いに乗った藤田は、前半に9連続得点を奪い一気に相手を突き放すと、そのまま冷静かつ力強いプレーを見せ、2-1で勝利した。


シャトルを追いかける藤田(文情2)



1ダブルスに出場した東(商4)・西坂(スポ3)ペアは、息のあったプレーを見せた。終始リードを保ち、最後は西坂が強烈なクロススマッシュを沈め、勝利を決めた。


レシーブを構える東(商4)



スマッシュを放つ西坂(スポ3)



2ダブルス寺脇(スポ4)・大島(スポ4)ペアは、いつも通りの安定感のあるプレーで、相手に隙を与えない。2セット目は相手を1桁に抑え完勝。全体3-13回戦へと駒を進めた。


ラケットを振る寺脇(スポ4)


シャトルを打ち返す大島(スポ4)



団体戦を得意とする同志社。これからさらに手強い相手との対戦が待っているが、持ち前の団結力を生かして、11つ確実に勝利を重ねていくだろう。 (藤岡 亜里沙)




試合結果

S1 渡辺 ●0(11-21 21-23)2

S2 藤田 ☆2(11-21 21-13 21-15)1

D1 東・西坂 ☆2(21-19 21-13)0

D2 寺脇・大島 ☆2(21-15 21-9)0


同志社○3-1 大阪成蹊大


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について