同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 西日本個人戦、16強入り!!:バドミントン部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
近大に快勝。大学選手権へ望...
田辺での最終戦を完勝で終える
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
西日本個人戦、16強入り!!:バドミントン部
2017/09/02 HEAD LINE NEWS

第57回西日本学生バドミントン選手権大会 (2017年9月2日)

830日から行われていた西日本学生バドミントン選手権大会個人戦。個人戦4日目の今日は、シングルス5.6回戦とダブルス4.5回戦が行われ、シングルスでは西坂(スポ3)、ダブルスでは寺脇(スポ4)・大島(スポ4)ペアと牛尾(神3)・岩永(商2)ペアが西日本ベスト16入りを果たした。


得点を決め、ハイタッチをする牛尾(神3=左)・岩永(商2=右)



ダブルス5回戦、牛尾・岩永ペアの相手は、立命大の米田・藤田ペアだった。1セット目を取られたものの、2セット目からは気持ちを切り替えて反撃開始。牛尾の放つ角度のあるスマッシュと、ネット際での岩永の巧妙なラケットさばきでスコアを重ねた。相手との実力差はほとんどないように思われたが、最後まで声を出し続け、攻めの姿勢を崩さず、相手を圧倒した。

牛尾は、「岩永が自分のプレーで支えてくれた。ペアが岩永で良かった。」と振り返り、岩永は、「明日の相手は格上だけど、声出して向かっていって最終日まで残りたい。」と明日への意気込みを語った。


得点を決め、ガッツポーズ見せる大島(スポ4=左)・寺脇(スポ4=右)



同じく5回戦、寺脇・大島ペアは、龍谷大の清水・田中ペア相手に快勝。強い球、弱い球を織り交ぜながら、相手コートに隙を生み出し、スマッシュを打ち込む。「1点もとらせない」という気迫が、相手を怯ませていた。彼らは完全に流れを掴み、終始1点もリードを許すことはなかった。


スマッシュを打つ西坂(スポ3)



シングルス6回戦、西坂は渾身の力を振り絞って、厳しい戦いに見事勝利した。相手は、関西の強豪校、関学大の北里。必死にシャトルを追いかけるも1セット目を15-21で取られてしまい、普通なら気持ちが落ちてしまう2セット目。しかし、この日の西坂は違った。「4回生が自分の試合終わってすぐなのに応援に駆けつけてくれたり、『キャプテンとしての意地見せてこい!』って言ってくれたりして、めっちゃ泣きそうになった。団体も負けて、このままじゃダメだと思ったので、最初から気を引き締めた。」いつも応援してくれる仲間への思いと、キャプテンとしての自覚が、彼を奮い立たせた。少しのミスも許されない、ミスしたら負けとも言える、両者一歩も譲らない長いラリー。西坂は、一本集中で相手のミスを誘い、少しずつスコアを重ね、勝利を飾った。


シャトルを追いかける西坂



西の頂点まで、あと4試合。明日からの相手は格上ばかりだ。しかし彼らは、最後まで決して諦めることなく果敢に立ち向かうだろう。周りの人々の思いを胸に、いよいよ明日から同志社勢の底力が試される。(藤岡 亜里沙)




試合結果

ダブルス5回戦

寺脇・大島☆2(21-13,21-14)0

牛尾・岩永☆2(14-21,22-20,21-17)1


シングルス6回戦

西坂☆2(15-21,21-18,21-17)1




同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について