同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 秋季リーグ、好調な滑り出し!:バドミントン部
第96回関西学生サッカーリ...
関大に惜しくも敗北
10得点で大勝。秋季リーグ...
選手コメント
西谷監督へのインタビュー
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
秋季リーグ、好調な滑り出し!:バドミントン部
2018/09/12 HEAD LINE NEWS

関西学生バドミントン秋期リーグ戦大会 (2018年9月12日)


9月12日、龍谷大学深草キャンパス(京都府)にて関西学生バドミントン秋季リーグ戦1日目が行われた。リーグ初戦は天理大との一戦。見事白星スタートを掲げることができた。


第1シングルスは長町(商2)が出場した。1ゲーム目はゲームの中盤で点数差を縮められたものの持ち直しを図った。後半はスマッシュで攻める場面が多くゲームの流れを掴み勝利。続く2ゲーム目は前半では調子が出ず点数を奪われたが、巻き返しを図り21-15で白星をあげた。「攻めの気持ちを忘れずに、いつもであればカットで逃げるところをスマッシュで攻めていけたことが良かった。」と笑顔で話した。(長町)また、課題点としては「自分のミスで中盤点を取られてしまうので、そのミスを最小限に抑えたい。」とさらに上を目指す。


スマッシュを決める長町(商2)


第2シングルスでは藤元(商4)が出場した。序盤からライン際を狙う鋭いコースで相手を翻弄させた。後半点数差を大幅に広げ21-15で終え、2ゲーム目も21-15で藤元の安定感あるプレーにより勝利した。


シャトルを操る藤元(商4)


第1ダブルスは木村(文情4)・辻(スポ4)ペアが出場。同志社は常にゲームの流れを掴み試合を進めた。木村・辻双方スマッシュを連発し攻め続けた結果、相手のミスも重なった。2-0で快勝。同志社はストレートで天理大に勝利を決めた。


右:構える木村(文情4)と左:レシーブを行う辻(スポ4)


第二ダブルスで出場した右:松本(スポ3)と左:角田(スポ3)、レシーブを準備する様子


第三シングルスで出場した宇佐美(神1)・シャトルを追いかける様子


応援の様子


秋季リーグ初戦で安定感のある強さを見せつけた同志社。春季リーグでは龍谷大に負けて惜しくも2位で終わった。龍谷大に当たるまで全勝で行くこと、また龍谷大に勝つことを目標に彼女たちは意気込む。好スタートを切った初戦。この勢いで勝利を重ねて欲しい。(麓美咲)


〇試合結果詳細〇

S1長町(商2)☆2(21-14,21-15)0

S2藤元(商4)☆2(21-15,21-15)0

D1木村(文情4)・辻(スポ4)☆2(21-6,21-9)0

D2松本(スポ3)・角田(スポ3)★1(16-21,21-9,13-21)2

S3宇佐美(神1)☆2(21-23,22-20,21-17)1


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について