同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 関カレ開幕!:フェンシング部
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
新たに見えた課題
実力差見せつけられ2連敗
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
関カレ開幕!:フェンシング部
2019/10/17 HEAD LINE NEWS

第69回関西学生フェンシング選手権大会 (2019年10月16日)

10月16日から20日にかけて大山崎町体育館(京都府)にて行われる第69回関西学生フェンシング選手権大会。

初日は男女個人戦フルーレの試合が行われた。女子フルーレでは寺田(商4)・伊藤(商1)がベスト16、男子フルーレでは田中(経1)・吉田(スポ1)がベスト8、加藤(商3)がベスト16となった。

鋭い突きを見せる寺田


インカレに出場すること」を目標とし日々の練習に励んできた寺田。予選4勝1敗と好調なスタートを切る。トーナメント戦では1回戦から接戦を強いられるも終始落ち着いた剣捌きで勝利。2回戦は逆フレで点を取られ粘りを見せるも12-15でベスト16。目標であったインカレ出場を摑み取り「10年間のフェンシング人生最後の大会楽しみたい」とインカレへの意気込みを語った。

関カレが個人戦最後の試合となった渡辺(文4)。確実に点をとることを意識し試合に臨んだ。予選を勝ち進み、本戦へ駒を進める。悔しくも一回戦敗退となった。残す団体戦へ向けて「4年間でもっともいいパフォーマンスができるように頑張りたい」と語った。


ベスト8に輝いた田中


勝利の雄たけびをあげる吉田


男子フルーレでは1年生が目覚ましい活躍を見せた。ベスト8入りを果たした田中。1、2回戦を快勝し、3回戦へと駒を進めた。相手は加藤(商4)、同志社対決となった。「(加藤の)アタックのタイミングが独特なので読みづらい」と苦戦しながらも接戦を制し、15-12で勝利した。迎えた準々決勝。昨年の関西王者相手に果敢に攻め、一進一退の攻防を繰り広げた。あと一歩が届かず惜しくも12-15で敗北。ベスト8となった。

同じく、1年生の吉田。予選を全勝し、トーナメント戦へ臨んだ。1、2回戦を快勝し3回戦へ。相手は4回生、序盤からリードを広げられるも後半巻き返し15-11で準々決勝へと勝ち進んだ。ベスト4をかけた4回戦。強豪相手に歯が立たず3-15で敗北。ベスト8となった。


ベスト8が2人、ベスト16が3人と順調な滑り出しを見せた関カレ初日。団体戦でも堂々の勝利を摑み取れ。(雄島未来)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について