同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 激闘を勝利で飾れず、崖っぷちに:その他
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
激闘を勝利で飾れず、崖っぷちに:その他
2017/11/07 HEAD LINE NEWS

関西学生バスケットボールリーグ戦 (2017年11月4日)

114日に桃山学院大学(大阪府)にて行われた関西バスケットボールリーグ入替戦1日目、対大経大。リードが2桁に広がらない接戦をものにできず、80-83で敗北。大事な入替戦初戦を落とし、1部リーグ昇格に向け後がなくなった。


試合開始。


2部リーグを2位で終え、入替戦へと進んだ同志社。1部リーグを9位で終えた大経大との対戦となった。1部昇格への条件は2勝先取。絶対に負けられない戦いの火ぶたが切られた。スターターはターは下田(法3)、柳原(文情3)、永塘(文情2)、田邊(商2)、古村(商2)。序盤、中々シュートが入らず、点差を広げられた。しかし、強みのインサイドから得点を積み重ねはじめ、流れをつかみはじめる。第1Qを1点ビハインドで終了した。迎えた第2Q、田邊のシュートで初めてリードを奪うが、相手も負けじと点を決め、中々流れを渡さない。その後、一進一退の攻防が続き、3940で第2Qを終了した。


連続得点を決めた下田。


3Q、相手の強固なディフェンスを前に中々得点を奪えず、点差を6に広げらた。しかし、徐々に攻撃のリズムをつかみ、点差を縮めていく。残り1分、下田の2連続得点で逆転し、1点リードで第3Qを終了した。(6160)第4Q、第3Qの流れそのままに野見(法3)のバスカン、柳原のファーストブレイクで点差を6に広げた。しかし、相手が徐々にリズムを取り戻しはじめ、残り2分を切ったところで逆転されてしまう。追いつきたい同志社だったが、後1歩が届かず、8083で試合終了。接戦をものにできず大事な初戦を落とした。

大事な初戦を落とした同志社。「明日勝って、来週に繋げたい」(野見)と気合いは十分だ。次も激しい戦いとなるだろう。しかし、まだ終わるわけにはいかない。1部リーグ昇格に向け、明日運命の第2戦へと挑む。(宇佐美義人)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について