同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > この経験を糧に:スキー部
第46回西日本フィギュアス...
第46回西日本フィギュアス...
悔いの残るドロー
高橋 夏学6位入賞
新旧キャプテンで語る今後
'20ルーキー特...
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
この経験を糧に:スキー部
2020/02/29 HEAD LINE NEWS

第93回全日本学生スキー選手権大会 (2020年2月26日)

2月24~27日にかけて秋田県、花輪スキー場で行われた第93回全日本学生スキー選手権大会。3日目は女子1部SLだった。SLには平井(商1)、井田(文1)、市村(スポ1)の3人が出場した。平井は前日、GSで12位という結果を残し、ポイントを取得していた。「急斜面から傾斜面に変わる1番失速してはいけないところで失速してしまった」(平井)。1本目、それでも平井は11位という好成績を残した。そのため期待のかかる2本目だったが、より上位を目指すために挑戦した滑りを見せるも序盤に失敗しDFとなった。



キレのある滑りを見せる平井



井田は1本目53.77というタイムで滑り43位という結果で終えた。2本目も1.00.61で滑りきり、合計タイム1.54.38で36位でのフィニッシュとなった。「戦うぞという気持ちで走れた」(井田)。言葉通り難しいコースだったが気後れせずに滑り切った。市村は1本目を56.63で滑り、2本目を1.04.61で合計タイム2.01.2338位となりポイントを取ることはできなかった。



安定した滑りを見せる井田


華麗にターンする市村



2、3年生が怪我で出られない状況でのインカレという大舞台で、チャレンジ精神を持って滑り切った1年生女子アルペン勢。この大会での経験をいかし、来年の大会でのさらなる活躍に期待したい。(文責 岩田佳樹、写真 スキー部担当)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について