同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > M8+、M2×ともに3位:ボート部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
M8+、M2×ともに3位:ボート部
2017/07/09 HEAD LINE NEWS

関西選手権競漕大会 (2017年7月1日)

7月1日~2日、大阪府立漕艇センターにて行われた関西選手権競漕大会。同志社からは17艇が出場し、対校エイトと男子ダブルスカルがともに3位の成績を収めた。


大会初日、朝から強風が吹きつけていた。そのため開始時間が1時間ほど遅れた。その後開始されたものの、数人のクルーが転覆する事態が起きて大会が一時中断した。幸い試合は再開したが、5時間ほど遅れることになった。また、2000㍍から1000㍍に変更されるなど波乱の幕開けとなった。


右:飯田(政策2) 左:星野(GR4)


そんな中、行われた男子ダブルスカルの予選。星野(GR4)飯田(政策2)組は得意の1000㍍に「どんどん最初から飛ばしていくことが出来た。」(星野)と調子のよさを見せた。そして予選を全体の1位で通過した。2日目は天気が回復し、2000㍍で行われた。そして準決勝は同日に行われる決勝に向けて体力温存の作戦をとった。迎えた決勝では「0~500㍍まで必ずトップで通過しそのまま逃げ切る」という作戦で挑んだ。好スタートを切った彼らは「スピードに乗っていた」(飯田)と1000㍍までトップで駆け抜けた。しかし後半は他艇の選手がスピードを上げ、ミドルスパートを入れるが追いつくことは出来なかった。
「力不足。まだまだ伸びしろはある」(飯田)。後半1000㍍の課題を克服し、一年間の集大成でもあるインカレに向けて走り出した。


表彰式後のボート部員たち


一方、今シーズン同じ顔ぶれで挑んでいる対校エイトは3季連続の3位で今大会を終えた。予選前、暑い中待機していた影響で何人かの選手が軽い脱水症状を引き起こしていた。ベストな状況でない中迎えた予選では、自信のある1000㍍だったこともあり落ち着いてレースが繰り広げられた。また、ほかの選手が奮起したことで予選を1位で通過することが出来た。
昨年の悔しさを晴らすべく臨んだ決勝戦。同志社の強みである前半は順調なレース運びをすることが出来た。そのまま逃げ切れるかと思われたが、大阪府立大と阪大に猛追された。まさかの展開に焦りが出た。「今日のレースは想定外だった。」(桑原)。ラスト200㍍になっても接戦が続き、必死の漕ぎが続いた。しかし、惜しくも優勝には届かず3位でフィニッシュ。メダルを手にするも、表彰式での彼らの表情は険しかった。「今度こそ結果を残したい。」(桑原)と全国の舞台に向けて意気込んだ。


対校エイトのクルーたち


4年生にとって最後のレースとなるインカレまで2か月を切った。今回と同じく2000㍍で行われるためスタミナが求められる。聖地・戸田に全国から戦士が集まり、今まで以上に厳しさを増す大会となるのは間違いない。インカレに向けて奮闘する彼らに期待したい。(廣田 晴香)


以下、全クルーの結果


〇一般男子エイト
 Aチーム、3位
C:桑原(文4)    S:阿部(スポ4)    7:糸魚川(商4)  6:櫻間(法3)
5:大森(商4)    4:藤原駿(経3)     3:久保(法3)     2:村田(経4)
B:原田(理工3) 
Bチーム、敗者復活戦 敗退
C:籠重(法3)      S:木村(経3)     7:藤原嵩(法2)   6:北野(経4)
5:高野(文3) 4:大谷文(スポ3)    3:芦田(法2)    2:大慈(商2)
B:末次(政3) 
〇一般男子ダブルスカル
Aチーム、 3位
星野(GR4)  飯田(政策2)
Bチーム、準決勝 敗退
松本(経4)  清水(経2) 
〇一般女子ダブルスカル
Aチーム、準決勝 敗退
齋藤(商3)  宇佐見(文2)
Bチーム、予選敗退
福井(スポ2) 竹本(文2) 
〇一般男子舵手つきフォア
Aチーム、5位入賞
C:山口(商2)   S:大谷鋭(文2)
3:黒田(経4)    2:古賀(社4)
B:中村(法2) 
Bチーム、準決勝 敗退
C:藤本(政策2) S:大谷大(経2)
3:中澤(経2)     2:安藤(経2)
B:田川(政2) 
〇一般男子シングルスカル
澤(経3)   6位入賞
石田(商3)  準決勝敗退
谷(法1)    準決勝敗退
松坂(社4)  予選敗退
槇田(社4)  予選敗退
岡本(法3)   予選敗退
山本(商2)  途中棄権  
〇一般女子シングルスカル
西田(社3)   6位入賞
高瀬(経4)    準決勝敗退

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について