同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 開幕戦勝利も納得のいかない結果に:アメリカンフットボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
開幕戦勝利も納得のいかない結果に:アメリカンフットボール部
2013/09/17 HEAD LINE NEWS

関西学生アメリカンフットボールリーグ (2013年9月8日)

9月8日、EXPO FLASH FIELD(大阪府)にて行われた関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.2 Bブロック対大阪体育大学Spartans。秋リーグの開幕戦となったこの試合で、同志社は28-0で勝利した。

 

 

ROVERは前半レシーブで試合を開始した。パスが通らず流れに乗れない場面もあったが、相手の反則を誘うなどし、第1Q残り8分37秒にWR中沖(商4)がTD。7-0と先制した。続く第2Qでも好機が訪れる。大体大のFG失敗から攻撃権を得た同志社は、短いランやパスを確実につなぎ、じりじりとエンドゾーンに迫った。最後はRB植田(経4)が18ヤードを駆け抜け、見事TD。14-0とその差を広げた。

 

 

そして第3Qでもこの試合3つ目のTDを奪い、キックオフでゲーム再開。流れはROVERに来ていると思われたが、大体大もランで徐々に前進。1stdownを獲得するなど、勢いをつけ始めた。しかしROVERが黙っている訳がない。第1ダウン、相手QBがパスを試みたが時すでに遅し。DB水田(経4)によるQBサックで大体大は後退。第4ダウンでのパントへと追い込んだ。ROVERは第4Q途中からQBを交代。QB永井(経4)に代わって入ったQB土屋(商4)のスクランブルなどにより前進する。試合時間残り2分18秒に、RB長野(商3)による中央突破でTD。TFPも成功し28-0とし、その後も反撃されることなく試合を終了した。

 

 

勝利をおさめたROVERだったが、主将のOL岩田(文4)は「もっと点を取らなければいけなかった。ミスが多かった。緩んでいたら次の試合は勝てない」。結果に納得できない様子で話した。「一部へ突き進むだけ」と岩田主将。岩田をはじめとするOL陣は気合いを入れるため坊主頭に。1年での昇格を狙うROVERの戦いが始まった。(中島萌奈美)

 

 

1Q 7-0

2Q 7-0

3Q 7-0

4Q 7-0

TS 28-0

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について