同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > ライバル・京産大に大勝しリーグ2連勝!:バスケットボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ライバル・京産大に大勝しリーグ2連勝!:バスケットボール部
2014/09/05 HEAD LINE NEWS

関西学生バスケットボールリーグ戦 (2014年8月31日)

8/31に流通科学大学にて行われた関西学生バスケットボールリーグ戦。同志社は因縁のライバル・京産大と対戦し87‐63で勝利。昨日の勢いそのままに2連勝をおさめた。

 


好調のミドルシュートで得点を重ねる谷口(スポ4)

 

昨日に続き、勝負強さが光った仲西(商4)

 


「京産には負けたくない」(田野・商4)。春2勝3敗、延長戦や1点差のゲームを演じてきた京産大には特別な思いがあった。互いのライバル意識は、出ているメンバーだけではなく観客からも伝わってくる。試合開始。幸先悪く京産大に外からのシュートで5点を先制されてしまう。同志社は谷口のミドルシュートなどで得点を重ねる。高さで上回る京産大に対し、同志社は気持ちのこもったプレーでカバー。ポジション関係なくガード、フォワードが中に飛び込みリバウンドを奪取する。気持ちが前にですぎ、ファールをとられることもあったが「(ファールトラブルになっても)あとに出てくる人、みんなを信頼している」(谷口)と今、出来ることだけを考え強気なプレーをみせる同志社。「リバウンド、DFともによかった」(尾前コーチ)。その言葉通りリバウンド成功率は驚異の78%を記録する。小林(京産大・55)の外からのシュートで得点は許すも、落ちたボールは徹底的に拾った。ライバル対決にふさわしい、接戦で前半を終える。(43-39)

 

 

田野は安定感抜群のプレーでチームを引っ張る

 


昨日の関学戦で、課題に上がった第3Q。「気持ちをきらさなかったのは収穫」(谷口)とスチールから田野が速攻での3Pを沈めるなど3連続得点。またOFリバウンドをとった後すぐにカットインで得点するなど理想的な攻撃で京産大をつきはなす。また神門がインサイドで面をとって、インサイドアウト。谷口から井島へのハイローなど中での攻撃のバリエーションが増え、春よりもオフェンスに厚みがでた。Q終了時には22点差まで引き離し試合を決定づけた。最終Q、集中をきらす場面もあったが、全員出場も果たし87-63で大勝をおさめた。

 


川武(社3)がスタメン顔負けのプレーをみせる

 


次節には強敵・大院大との一戦を控える同志社。これまで以上に厳しい試合が予想される。「試合の度に成長している」(谷口)。2試合を戦い、センター陣の活躍が光ったが大院大のインサイドはより強く高い。しかし恐れることは無い。センター陣の強気のプレーが攻略の糸口になる。(平野裕貴)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について