同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 堂々の全国4位も、後悔残す:アーチェリー部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
堂々の全国4位も、後悔残す:アーチェリー部
2015/02/22 HEAD LINE NEWS

全日本室内アーチェリー選手権大会 (2015年2月15日)

214日から15日にかけて宇土市民体育館(熊本県)にて行われた全日本室内アーチェリー選手権大会。リカーブ部門において佐藤(スポ4)4位入賞、コンパウンド部門において遊佐(スポ4)4位入賞に輝いた。

 


今大会は、佐藤、遊佐が今まで経験してきた出場選手が学生のみの大会とは異なり、アジアカップ優勝者を含む実力者や、経験豊富な社会人が多く出場する大会となる。しかし「そんなにプレッシャーには感じなかった」(佐藤)と、彼女たちは、自らのシューティングをみせる。



リカーブ部門において出場した佐藤は1エンド32立ちにて行われる14日の予選ラウンドを、前半58,59,55,58,56の合計286点で折り返し、後半を54,58,58,56,57の合計283点、総合計569点、川渕(近大)と同点でコイントスの結果7位にて終えた。

 

 

迎えた2日目、35セットマッチの決勝ラウンド、初戦はbye2戦目、8分の1ファイナル、対鳥居(長崎国際大)2-0,2-2,3-3,3-5,5-5、同点となり、シュートオフの結果、6-5にて勝利。4分の1ファイナルへと駒を進めた。3戦目、4分の1ファイナル、対久原(近大)。これに勝つと、4位以上が確定することになる。スコアは0-2,0-4,1-5,3-5,5-5とまたしても同点。緊張の面持ちでシュートオフへ挑んだ。結果は6-5。「すぐに勝ったとわかった」(佐藤)。ガッツポーズをし喜びをあらわに。

自身を追い込まれてもあまり焦ることがないという佐藤だが、「0-4までもっていかれていたので、緊張した。勝ててほっとした」。

迎えたセミファイナル、対戦相手は、今大会の優勝者となった杉本(近大)。結果は、1-1,1-3,1-5,2-6で敗戦。ここで3位決定戦に進むこととなった。「悔しい。攻める気持ちが足りなかった。満足できない。」気持ちに、後悔を残すこととなった。

切り替えて挑んだ3位決定戦、対戦相手は林(堀場製鉄所)。林は、昨年行われた同大会における優勝者であり、自身のコーチでもある人物。注目の師弟対決は、0-2,2-2,4-2,と佐藤が一時優位にたったものの、4-4,5-5と巻き返され、5-6で戦いに幕を閉じることとなった。



3位決定戦は師弟対決となった


 

全体を通して「二回連続でシュートオフにもつれ込んだのが、苦しい戦いだった。」と、自身の攻める気持ちの足りなさを語った佐藤。しかし、後悔してばかりではいられない。自身は、224日から25日にかけて行われる学生室内アーチェリー選手権大会が学生最後の戦いとなる。「優勝します。」昨年の個人選手権大会で味わった景色をもう一度。佐藤の学生最後の戦いがはじまろうとしている。

 

 

なおコンパウンド部門に出場した遊佐は、14日の予選ラウンドを前半57,57,55,57,54の合計280点、後半を56,57,56,58,55282点、総合計562点、4位で終え、上位4名に与えられる決勝ラウンドへの出場権を手にした。



 より精度の高いエイミングができるとされているコンパウンドボウ



迎えた決勝ラウンド、相手は予選突破順位1位の平沢(アクト・テクニカルサポート)。スコアは28,56,83,111,13827,56,85,112,1401点差を巻き返せず、敗戦に終わった。次戦、3位決定戦は対秋山(新日鐵住金()君津製鐵所)。スコアは136139。敗戦し、今大会4位となった。「大きなミスは無かったものの、10点の数が少なかったのが悔しい。」「次の目標は、10点の数を増やすこと。」遊佐も佐藤と同じく、22425日に行われる大会が学生最後となる。集大成となる試合での彼女の活躍が楽しみだ。(萩原飛鳥)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について