同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 歯車噛み合わず、大教大に惨敗:バスケットボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
歯車噛み合わず、大教大に惨敗:バスケットボール部
2015/11/08 HEAD LINE NEWS

関西学生バスケットボールリーグ戦 (2015年11月7日)

11月7日(土)に大阪経済大学にて行われた関西学生バスケットボールリーグ入替戦、対大教大。序盤から大教大の勢いにおされ、「バタバタしてしまった」(荒谷副将)。後半、外からのシュートを連続で沈められ点差を広げられた同志社。大事な入替戦初戦を45-60で落とし、1部残留に後がなくなった。



負けられない一戦が幕をあける



リーグ戦で4勝9敗の9位に沈み、入替戦へと進んだ同志社。2部リーグを2位で通過した大教大と相見えた。1部残留には2勝先取が条件。絶対に負けられない戦いが幕を開けた。スターターは荒谷副将(スポ4)、高山(政策4)、佐藤(商4)、高野(法3)、元田(商3)。序盤、互いに流れを掴めず、ロースコアの展開が続く。同志社は荒谷を中心に得点。一方の大教大は気迫のプレーで応戦し、12-13で第1Qを終える。



勝負強さを発揮した荒谷



しかし迎えた第2Q。流れは徐々に大教大へと傾く。序盤こそ、川武(社4)のブレイクや荒谷のミドルシュードで得点するが、DFが機能しない。連続で3ポイントを沈められるなど、点差を広げられてしまう。代わって入った改田主将(スポ4)がドライブを沈め、なんとか得点するが劣勢で試合を折り返す(22-30)。なんとか巻き返しを図りたい同志社だが、大教大の勢いはとどまることを知らなかった。「同じパターンでやられすぎた」(荒谷副将)。安部(大教大・17)の3ポイントが連続で決まり、点差は開く一方。諦めない同志社は村井(スポ4)を投入するなど、策を講じるが最後まで反撃の糸口は見つからなかった。45-60で大事な初戦を落とし、1部残留に後がなくなった。



試合に敗れ、肩を落とす選手たち



「4年生のチーム」(村井)と、この1年間チームを引っ張ってきた選手たちの最後の戦い。明日で終わらすわけにはいかないーー。「4年間の集大成、やりきる、それだけ」と荒谷の覚悟も固い。主戦場を1部に置くため、明日運命の一戦に挑む。(平野裕貴)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について