同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > リベンジ果たせず、大体大に惜敗:バスケットボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
リベンジ果たせず、大体大に惜敗:バスケットボール部
2016/04/30 HEAD LINE NEWS

関西学生バスケットボール選手権大会 (2016年4月24日)


424()に近畿大学記念会館(大阪府)にて行われた関西学生バスケットボール選手権大会2日目、対大体大。序盤から一進一退の攻防を繰り広げるも、ライバル・大体大に78-82で敗北。惜しくもベスト8を逃す結果となった。



ジャンプボールにより試合開始



前日に行われた、対大谷大戦では157-48で初戦を白星で飾った同志社。翌日に控えた大体大戦二向けて、「明日はリベンジだと思って勝ちたい」(尾前監督)と挑んだ。同志社のスターティングメンバーは元田(商4)、岩坪(政3)、村井(スポ2)、柳原(文情2)、田邊(商1)。大体大の激しい応援が響き渡る中、試合が始まった。試合は大体大に先制を取られ、序盤から一進一退の展開に。柳原の3ポイントを口火に流れは同志社へ。しかし後半、相手にリバウンドをとられ、さらにディフェンスが相手のスピードについていけず21-23、同志社ビハインドで第1Qを終えた。



柳原(文情2)がチームに勢いをもたらす



「前半でリバウンドをとられ相手にセカンドチャンスを与えてしまったのが誤算だった。」(尾前監督)前半のリバウンド成功率は59%。後半ではもうとられるわけにはいかない。臨んだ第3Q、柳原の3ポイント、村井(スポ2)のアシストなどで得点を重ねていく。後半2分で流れを相手に持って行かれるが、60-59の同志社リードで第3Qを終えた。互いに一歩も譲らない同志社と大体大。ついに迎えた第4Q。柳原のシュートで先制をとるも、後半5分でついに追いつかれる。(67-67)焦った同志社はファウルを重ね、相手に何度もセカンドチャンスを与えてしまう。残り30秒。78-81で同志社のタイムアウト。しかし流れは変わらず試合終了。78-82で同志社は大体大にリベンジを果たすことはできなかった。



村井はこの試合、プレーでチームを引っ張った


ライバル・大体大を相手に死闘を繰り広げた同志社。「詰めの甘さが出た」と村井は振り返る。悔しい思いをした彼らだが、次の試合は1ヶ月後の西日本大会。「ペイントエリア内で早く5人が戻ってきてセットディフェンスができることが必要」(尾前監督)と、次の試合に向けての課題も明白だ。落ち込んでいる暇はない。この敗戦を機に1ヶ月後、さらに強くなった彼らに期待する。(畠中美空)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について