同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 宿敵・立命大に屈し、悲願は来季に持ち越し:硬式野球部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
宿敵・立命大に屈し、悲願は来季に持ち越し:硬式野球部
2016/05/28 HEAD LINE NEWS
立命大000013000-----4110
同志社000000010-----171

関西学生野球連盟春季リーグ戦 (2016年5月21日)

5月21日、わかさスタジアム京都で行われた関西学生野球連盟春季リーグ戦第8節対立命大1回戦。同志社は中盤の失点が響き1-4で敗戦。これにより立命大が3連覇を果たし、今季の優勝の可能性が消滅した。


奇跡を起こすことはできなかった。先頭の走者を出すも、続く辻(商2)は併殺打に倒れツーアウト。そして最後の打者、大西(商4)のセカンドゴロをファーストがつかみ取り試合は終了。この瞬間、同志社の優勝の可能性は消滅し、3連覇を決めた立命大は歓喜に包まれた。


大一番に多くの観客が集まった

先発を任されたのはやはりエース・福島(法2)


伝統の一戦、そして数年ぶりの優勝決定戦ということもあり、会場には多くの観客が駆け付けた。同志社が優勝するためには2連勝が必須条件のため1試合でも敗れた時点で立命大の優勝が決まってしまう。最後の大一番、マウンドにはやはりエースの福島が登った。


打線好調の同志社は初回からチャンスを創りだす。先頭の辻がセンター前ヒットで出塁し1死一、二塁。得点には至らなかったが、先発・東に2回で40球を投げさせた。浮いた球が見られたこともあり、立命大は続く3回の攻撃、東の打順で代打・綿世を起用。わずか2回の攻撃で相手エースを降板させることに成功した。


初回からチャンスを演出した辻


しかしその3回にはこの試合最初のピンチを招く。安打に死球が絡み1死満塁。迎えるのは昨年福島に対して打率5割をマークした3番辰巳。8球目を捉えた打球はファーストへ。矢野(法3)がホームへ送球し2アウト。そして飛び出していた走者を見逃さず山岸(法3)が3塁へ送球しスリーアウト。好打者を相手にゲッツーを完成させ無失点で切り抜けた。


ピンチを切り抜け流れに乗りたいところだが、立命大のリリーフ・黒田を打ちあぐねる展開が続く。そして5回表、同志社は今季初となる先制点を献上する。7番早田がショートへ打球を放つとこれを平山(社3)がファンブル。痛恨のミスで先頭打者の出塁を許した。なんとか2死までこぎつけるが、「自分の力不足」(福島)。1番池内に初球を捉えられると打球はセンターの頭上を越すタイムリースリーベースとなった(0-1)。続く6回からは平尾奎(法4)が登板。一死から安打を許し、2死二塁のピンチ。代打佐々木の打ち取った当たりも打球はセンターの前へ落ちた(0-2)。さらにここから3連打を浴び2点を失う(0-4)。試合終盤を目前に4点のビハインドを背負った。


3失点と悔しい登板に終わった平尾奎


今季、何度も粘り強さを見せてきた同志社も反撃に転じる。8回裏、井手(スポ4)、白水(スポ4)とつなぎ1死一、二塁。打席には先ほど悔しいエラーを記録した平山が入る。「ずっと調子は良くなかったが、今日はいい当たりが続いていた」、初球を振りぬき打球は右中間を破る(1-4)。王者に追いすがる意地のタイムリーツーベースを放った。反撃の期待も高まるが鉄壁のリリーフ陣を前にあと一本が出ない。山岸、西田悠(社3)が連続三振に倒れ、最大のチャンスを逸した。最終回、代打前田がヒットで出塁するも後続が倒れゲームセット。同志社の優勝の可能性が消滅し、立命大の3連覇が決定した。

あと一歩だった。数年ぶりに優勝をかけ王者・立命大を最後まで追い詰めたが、「まだまだ神宮に行くチームにふさわしくなかったということ」。わずかな差で立命大の後塵を拝し、目の前にあった悲願をつかみ取ることはできなかった。


執念のヘッドスライディングで出塁した竹中(商3)

意地の内野安打で平山につないだ白水

平山は追撃のタイムリーツーベースを放った

8、9回を無失点で抑えた平尾拓(経3)

代打でヒットを放った前田(商2)


「明日から秋シーズンの一戦目のつもりで」(澁谷監督)。優勝の可能性はなくなったが、勝ち点の行方はまだ決まっていない。一つでも上の順位で今季を終え、来季につながる一歩を踏み出したい。(吉田 諒)



▼コメント
#1白水
(初回、先制のチャンスを逃してしまったがーー)
あそこで取っていたら。あの場面で自分と井手でなんとかしていれば別の試合になっていたかもしれない。
(惜しくも優勝の可能性は消滅ーー)
正直自分は優勝できなかったら2位も3位も5位も一緒だと思っている。神宮に行くチームにふさわしくなかったということだし、まだまだ足りなかった。もっともっと秋に勝つために見直さないといけない。

#18平尾奎
(リリーフと言われていたかーー)
先週からリリーフと言われていたが、クローザーとして3人目の予定だった。急遽、次の回からと言われ、気持ちの面で準備しきれていなかった部分があった。
(今日の調子はーー)
球は良かった。点を取られた回も、チェンジアップでタイミングをずらせてたけど、相手の食らいつきがよくて前に飛んでしまった。
(優勝はなくなったがーー)
まだ立命に負けたわけじゃないんで、明日勝って、月曜日に繋げて、立命に勝ちたい。今日144㌔出てたので、明日は超えたい

#10井手
(1、2打席目チャンスで凡退ーー)
先制点ほしかったが、力が入ってしまってしっかりアジャスト出来なかった。
(立命大というチームについてーー)
勝ち方を知っていて、どうすれば自分たちを勝ちに持っていけるかということを知っているチーム。
(9季ぶりに優勝決定戦をすることができたーー)
今までからの変化という点ではよかったが、やっぱり優勝を目指している以上、何位でも優勝争いしようと関係ないし、負けたことを次にいかしたい。
(明日に向けてーー)
勝ち点を取って、完全優勝を阻止したい。意地もあるし勝ちたい。

#7大西
(大一番を迎えてーー)
入ってから優勝決定戦を経験した事がないし緊張した部分もあった。浮足立たないようにしっかりどっしりと構えてという事を心がけてやった。
(7回満塁で回ってきた場面ーー)
4点差つけられた中で、みんながチャンスを作ってくれて、どんな形でもいいからまず1点を取る。狙い球はストレートだけ
(最後の打席ーー)
2アウトで諦めの気持ちとかは一切無かったし、なんとか自分が塁に出て繋いだら後ろが繋いでくれる。
どんな形でもいいんで、自分で終わらないように塁に出ることだけを考えた
(明日に向けてーー)
これまで自分たちが先制点を取ってゲームをうまく進めていたけど、今日はそれが出来なかった。明日は何よりもまず先制点を取ること。今日は守備のミスから崩れていった、アンラッキーなヒットから大量失点してしまった。明日は守りからリズムを作っていく。ロースコアな試合運びができれば良いかなと思う。

#2山岸
(3回表一死満塁でのダブルプレーについてーー)
ファーストはタイミングがセーフだと思ったので、セカンドランナーがサードベースを回る速さを見ていけると思った。
(今日の打撃を振り返ってーー)
ここいちの場面で打たないと。悔しい、力不足。
(明日に向けてーー)
ここで2連敗したらだらしない。最後まで頑張りたい。

#3平山
(チームの雰囲気ーー)
よかった。みんな勝つ気満々で臨んだ。けど今日勝たなければ意味がない。
(試合全体を通してーー)
同志社が押していたと思う。ただ、自分のエラーから流れが変わってしまった。これまで良い球場で試合できていたが、今日は黒土。怖いなと思っていたが、案の定土が悪く、軽いイレギュラーを起こした。不甲斐ないと思う。
(意地のタイムリーツーベースーー)
京大戦あたりからあまり調子は良くなかったが、今日は良い当たりが続いていた。最後に一矢報いれたのは良かったが、まだまだ甘い。

#14平尾拓
(立命打線についてーー)
僕が投げたのが6番ぐらいからだったんで立命の1から5番が脅威だったんで下位打線からだったんで落ち着いて投げれた
(2イニング投げた手応えーー)
ブルペンでの調子は悪かったがマウンドに上がると良かった。明日もこの調子で
(明日に向けてーー)
優勝はないが立命の完全優勝はいやなんでなんとしてでも勝ちたい

#38福島
(5回裏のエラーからの失点、気持ちの面ーー)
打たれたのは自分なんで、拓磨さんが悪いってわけではないし、自分の力不足だと思う。
(明日への意気込みーー)
秋につながるように戦っていきたい

▼スターティングメンバー
1...(左)辻...商2
2...(二)大西...商4
3...(一)矢野…法3
4...(三)井手...スポ4
5...(中)白水...スポ4
6...(遊)平山...社3
7...(右)西田悠...社3
8...(捕)山岸…法3
9...(投)福島…法2

▼バッテリー
同志社...福島、平尾奎、平尾拓ー山岸
立命大...東、黒田、山上ー佐野
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について