同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 大阪経済法科大を下し、初戦突破:バスケットボール部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
大阪経済法科大を下し、初戦突破:バスケットボール部
2016/06/09 HEAD LINE NEWS

西日本学生バスケットボール選手権大会 (2016年6月8日)

68()にエディオンアリーナ大阪にて行われた西日本学生バスケットボール選手権大会初戦、対大阪経済法科大。序盤から同志社のペースで試合が進み、同志社が116-60で勝利。2回戦進出を決めた。



試合開始。



昨年の大会ではベスト8で止まってしまった同志社。今年は昨年を上回る結果を残したいところ。「チームの意識を上げるため、声を出すこと、そしてリバウンドとディフェンスを注意して臨んだ」(尾前監督)。スターティングメンバーは元田(4)、岩坪(3)、村井(スポ2)、柳原(文情2)、古村(1)。試合開始から1分で村井、柳原、古村と立て続けに得点し、流れは完全に同志社へ。「インサイドの古村を起点に、ちゃんと中で攻めることができていた」(下田)。第1Q、第2Qと流れは同志社のまま、前半は63-30の同志社リードで終える。



気合を入れる選手たち。



迎えた後半。交代で入った佐々木(4)や下田(2)が積極的に点を取りに行き、点差はどんどん広がっていく(86-52)。第4Qでも東(3)や熊瀬川(3)などのベンチメンバーが活躍。「スタートのメンバーの調子が良くなくても、ベンチメンバーが活躍できるのが、同志社の強いところ」(柳原)。その後も同志社の勢いは止まらず、試合は116-60で終了し、初戦を突破した。



得点を入れる下田(法2)



「初戦だったが、気持ちの面でも相手に負けてはいなかった」(佐々木副将)。同志社は今日が初戦だったのに対し、大阪経済法科大は3戦目。気持ちの面で不安なところもあったが、チーム全体で意識し見事勝利を収めた。明日は九州1部の強豪校、九州国際大学との対戦。「全力で、優勝目指して臨みたい」(高野主将)。さらに上を目指すため、1日1日を全力で。彼らの挑戦はまだ始まったばかりだ。(畠中美空)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について