同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 関西連覇ならず、天理大に力負け:ラグビー部
日本学生トライアスロン選手...
近畿学生トライアスロン選手権大会
天理大に快勝、1部残留![...
日本代表ならず…成長、課題...
'17春の展望 ...
’17春の展望「日本拳法部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
関西連覇ならず、天理大に力負け:ラグビー部
2016/12/11 HEAD LINE NEWS

関西大学ラグビーAリーグ (2016年12月3日)

12月3日(土)、京都・西京極にて関西リーグ最終節、同志社vs天理大が行われた。結果は12-34で同志社の敗北。天理大の圧倒的な攻撃力の前に、関西連覇を逃した。昨年の天理戦メンバーが今年も10人出場しただけに、この敗戦は悔しいものとなった。



前半は互角の戦いだった。同5分、相手のキックを捕球したWTB(ウイング)安田(商2)がカウンター。ラックのボールを拾ったPR(プロップ)海士(商4)がサイドを抜けて敵陣に入る。すぐさま右外へ大きく展開。崩れた天理大防御を丁寧に1人ずつ引きつけ、ボールはWTB松井へ渡る。相手FB(フルバック)ジョシュア・ケレビとの1対1を走力で振り切り、右隅に飛び込んだ。「先制トライできたことは同志社にとって収穫だった」(松井)。幸先良いトライは会場を大いに沸かせた(0-5)。



FW(フォワード)勝負もしのぎ切った。同志社陣ゴール前で天理大の猛攻を受ける。次々に勢いよく走りこんでくるFW選手を食い止め、ターンオーバー。タッチに蹴り出し、前半最初の肉弾戦を制した。しかし同17分、BKライン後方からFBケレビが走り込み、一気に同志社の防御網を切り裂き、WTBへとつないでトライを奪った(5-5)。続く、23分にも大型の天理大留学生FLが突破し、オフロードパスをつないでインゴールへ飛び込んだ(12-5)。



突進する海士(商4)



約6分間で立て続けに失点して逆転を許すも、同36分のHO(フッカー)中尾(社4)の意地のトライで同点に追いついた(12-12)。前半を互角の点差で終え、運命の後半戦を迎えた。



後半は終始天理大のペースで試合が進む。エリアはほぼ同志社陣。黒衣の猛攻に苦しむ時間が続いた。同14分、この試合を決定づける1発のタックルを浴びた。SO(スタンドオフ)永冨健(スポ4)が“FBケレビにどんぴしゃり”のタイミングでタックルを受ける。こぼれ球を拾われ、相手WTBに約75mの独走トライを許した(12-19)。その後も、相手SOの巧みなエリアマネージメントで自陣に釘付けにされた。同19分には、自陣ゴール前5mスクラムでFBケレビが再び襲いかかる。スクラムを押し込まれ、SH(スクラムハーフ)から黒衣の巨体が直接ボールを受けて強引なトライを許した(12-24)。

残り時間10分で10点差。ここまで僅差を制して白星を重ねてきた同志社に反撃の期待がかかる。関西連覇への意地、王者の誇り、期待の声援。様々な感情が入り混じる西京極で、紺グレが最後の局面を迎える。



しかし、“試合の流れ”は天理大にあった。最後まで攻撃を止めることができず、終盤に2トライを献上し、12-34でノーサイド。関西王者の座を1年で明け渡した。



敗戦の悔しさを見せる松井(左)と山田(社4・右)



今季は山田、松井、大越(商2)、末永(社4)ら、世代屈指のタレントを揃え、黄金世代と呼ばれた学年が集大成を迎えた。主力選手たちは昨年からレギュラーとしてチームを支えてきた。関西連覇を1つの目標に定め、突き進んできた関西リーグだが結果は惜しくも2位。夕日が照らすグラウンドで涙を飲んだ。「この敗戦を次に生かしていきたい」(山神監督)。次のステージに期待を込めて、激闘の関西リーグは幕を閉じた。



12月11日に大学選手権の初戦を控え、下を向く選手など1人もいない。「目標は日本一」と答えた山田主将は先を見据える。その澄んだ目には、32年ぶりに日本の頂点に輝く紺グレが映し出されていた。(小林洋貴)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について