同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > まずは一勝!リーグ戦開幕!:アーチェリー部
日本学生トライアスロン選手...
近畿学生トライアスロン選手権大会
’17春の展望 「居合道部」
'17春の展望「...
男女全勝優勝! [フェンシ...
[準硬式野球部]関西選手権...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
まずは一勝!リーグ戦開幕!:アーチェリー部
2017/04/03 HEAD LINE NEWS

第57回関西学生アーチェリーリーグ戦 (2017年4月2日)

42日に立命館大学レンジにて行われた第57回関西学生アーチェリーリーグ戦第1戦。この日の対戦相手は京都大学。同志社からは岡田(商4)、武田(商2)、杉田(商2)、齊藤(法3)、小川(スポ3)、川床(法3)、小笠原(商3)、行場(スポ3)が出場し、5126-4802で勝利し、開幕白星を飾った。


初戦のメンバー8人


同志社としてチームで戦っていく団体戦初日。初戦ということもあり、緊張の面持ちが隠せない中でのスタートとなった。天候は晴れていたが、風の吹く中の戦いとなった。


1的の主将岡田


50㍍、30㍍と射つごとに相手との点差を広げていった。「初戦で緊張した、その中でも厳しめの試合だったかな」と主将の岡田はふり返り、「1ヶ月後に向けて一戦一戦戦って頑張っていきたい」と語った。今回のリーグが初出場の川床(法3)は「初めてで緊張したが、優決にも出場したい。努力を欠かさず日々を大切にしていきたい」と頼もしい言葉を残した。30㍍では多くの30金が飛び出し、京大と点差を大きく開くことができた。途中小笠原が60金をたたき出し、一気に会場は盛り上がる。完全に流れは同志社にあった。そのまま危なげなく試合を終え、324点差で試合が終了。「5300点に届かなかったのは正直悔しい」(岡田)。目標点数の5300点を越すことができず、5126点で初戦を終えた彼ら。優勝決定戦までに調整したいところだ。


リーグ初出場の川床


60金を出した小笠原


同志社の前に立ちはだかる近大の大きな壁。戦力も豊富に揃っている今年のチームは競争意識を持ち、しっかりと先を見据えている。目標点数には惜しくも届かなかったが、次の試合では必ずや越え、更なるレベルアップを測りたいところだ。頂点への道のりはまだ始まったばかりだ。(副島和奏)


詳細成績

(50㍍トータル.30㍍トータル.個人トータル)

1:岡田拓己(商4) 307.340.647

2:武田祥孝(商2) 305.343.648

3:杉田慎吾(商2) 296.332.628

4:齊藤晃大(法3) 309.334.643

5:小川哲生(スポ3) 311.336.647

6:川床健士郎(法3) 288.33.621

7:小笠原奨悟(商3) 299.347.646

8:行場聖悟(スポ3) 304.342.646

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について