同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 5発大勝!首位キープ!:サッカー部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
5発大勝!首位キープ!:サッカー部
2017/11/14 HEAD LINE NEWS

関西学生サッカーりーグ2部A (2017年11月12日)

関西学生サッカーリーグ2A(1112)

1112日に行われた関西学生サッカーリーグ2A、同志社vs関福大の一戦。同志社は5-0で勝利した。

相手は後半戦勢いに乗っている関福大。さらに勝てば昇格にまた一歩近づくということもあり、福川主将が「今までにないプレッシャー」と語る大きな試合になった。

だが、前半5分に川本が左サイドを突破しクロス。ボックス内に走りこんでいた安井が合わせ早い時間に先制する。


3戦連続得点を記録した安井


プレッシャーから同志社は解放され徐々に試合を支配していく。サイドからゲームを作っていき、前半18分、吉村からのスルーパスに抜け出した中野が一対一を冷静に決め追加点。前半38分、またも吉村がカットインからグランダーのミドルをゴール左隅に流し込んで3-0で前半を折り返す。


今節もゴールした中野


相手と競り合う吉村


後半開始と同時に中野に代え丸本を投入。後半9分、その丸本が結果を出す。奥野からのクロスをしっかり収め、落ち着いて決めた。「1点取ってこい」という望月監督の期待に見事応えた。さらに途中出場の駒形が持ち味のスピードを活かした突破からゴールを決め5-0。試合終盤ヒヤリとする場面もあったが、福川主将を中心に体を張ったディフェンスで無失点に抑えた。


途中起用に応えた丸本

ゴールしガッツポーズをする駒形


勝利の儀式勝ちロコ


次節は前期首位の座から引きずり落された因縁の相手、大産大。「一部でやるには勝たないといけない」と望月監督が言うほど勝利が大きな意味を持つ。累積警告で福川主将を欠く中、チームとして総合力が試される。昇格決定まであと一勝。今季最大の山場を迎える。(文責・久保孝太 写真・藤田友樹)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について