同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 悔しさ残る関西個人:剣道部
西日本学生新人戦
春関4日目 同志社全勝!
開幕戦でつかんだ2つのメダル
近畿男子の日常~オフシーズ...
近畿男子の日常~オフシーズ...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
悔しさ残る関西個人:剣道部
2018/05/07 HEAD LINE NEWS

関西学生剣道選手権大会・関西女子学生剣道選手権大会 (2018年5月6日)

関西個人惜敗。

5月6日舞洲アリーナで行われた関西学生剣道選手権大会・関西女子学生剣道選手権大会で男子6名、女子5名の選手が出場した。個人戦で行われたこの大会は勝てば全日本大会への大会への切符が手に入るという大事な大会で、男子の主将である松田が見事ベスト16に入り全日本大会への出場権を手に入れた。

ベスト16に輝いた松田は1,2,3回戦は得意の面で難なくコマを進めた。しかし準々決勝では延長にもつれ込んだが、最後の最後に相手に面を打たれて負けてしまい、1本の重みを知ることになった。どうやったらこのような競っている場面で自分が1本とれるのかが課題となったと悔しさを滲ませた。

次の全日本では関東の強い選手にどこまで食らいつけるのか、せっかく強い選手とやれるので自分らしいプレーをしたいと語る。彼らしいプレーで関東の強豪校を倒してくれることを期待したい。主将一人しか全日本に行けないという結果においては今回の個人戦ではチーム力はあるものの個々の1本取りきる力や一人で試合に臨んだ時に勝てる力がないことが判明し、個々の力を強化し、次の西日本に挑む。

また女子は誰も全日本に行けないという結果に終わってしまった今大会。しかし1年の宝田が粘りの試合を見せてくれた。宝田は大学に入っての初の公式戦だったが、1回戦は素早い動きで面と小手で勝利、2,3回戦と順調に勝ち進んだ。これに勝ったら全日本という緊張の場面で格上の相手と激戦を繰り広げた。どんどんかかりに行く気持ちで臨んだという彼女は何本も惜しいところがあったが、最後は延長戦で面をうたれ敗北してしまった。「いけるとおもって潜って小手を打ちにいってしまうのが私の弱さだな」と反省の色を浮かべた。

竹刀を構える松田(政策4)


面を打とうとする米村(商4)


格上に向かい打つ宝田(生命医1)


次に行われるのは団体戦。男女ともにチーム力には自信があるため、そのチーム力を生かし団体戦で今大会の悔しさを吹き飛ばすプレーに期待できそうだ。男子は2年連続の3位という結果であり、今年は3位の壁を打ち破りたい。

西日本の団体戦では男女ともに今大会で見つかった課題を克服し、見事強い同志社を復活させてくれるだろう。同志社大学剣道部の底力をみせてやれ!

(馬場春奈)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について