同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 新しい渡航:サッカー部
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
'19ルーキー特...
'19ルーキー特...
長い戦いの末、全国ベスト1...
38年ぶり!上岡・三輪ペア...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
新しい渡航:サッカー部
2019/03/21 HEAD LINE NEWS

京都府学生サッカー選手権大会 (2019年3月17日)

3月17日、同志社大学京田辺グラウンド(京都府)にて行われた京都府学生サッカー選手権大会準々決勝vs龍谷大。同志社は4-0で勝利した。



スターティングイレブン



試合前より強い雨が降りしきる中、新体制初の公式戦で上々の仕上がりを見せた。前半開始早々、試合は動く。17分、セットプレーの流れから敷田(社1)が頭で詰め先制に成功。しかし、そのプレーにより敵と接触してしまい負傷交代を余儀なくされてしまう。代わった福地(社3)は予期せぬ出場となったものの落ち着いた守備対応と果敢な縦パスの補給で持ち味を発揮。相手にチャンスというチャンスを作らせず無失点で抑え前半を終えた。


エンドが変わった後半、前半の雨は嘘のように晴れた空の下、新9番が躍動した。

51分、57分と連続で右サイドからのクロスを頭で叩き込み追加点をあげる。長谷川(生命2)は「ヘディングは得意分野。どこでも負けない自信はあった。」と振り返る。さらに、64分。またもセットプレーから柴崎(法2)がヘディングで押し込み勝負あり。2部Bリーグの龍谷大相手に差を見せつけた。



この日2得点の長谷川



ダメ押し弾の柴崎



準決勝の相手は1部、京産大。「1部相手だろうが関係ない。京都で一番を獲るのが目標」。新主将の西中(政策3)は熱く意気込んだ。



新主将の西中



京都でトップになるために。同志社イレブンの新しい渡航はまだ始まったばかりだ。

(文責:久保孝太 写真:岩木博哉)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について