同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 4発快勝で2連勝!:サッカー部
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
つかんだ最高の結果!
全カレで5人が入賞!
'19秋の展望「...
2019年度秋季リーグ開幕...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
4発快勝で2連勝!:サッカー部
2019/04/27 HEAD LINE NEWS

関西学生サッカーリーグ2部A (2019年4月21日)

4月21日、京都先端大学人口芝グラウンドにて行われた関西学生サッカー2部A春季リーグ第3節vs京都先端大戦。同志社は4-0で快勝。2連勝を飾った。


スターティングイレブン


立ち上がりから同志社は圧倒的にボールを保持。しかし、相手ディフェンスブロックに対しバイタルエリアで効果的なパスを配給できず、決定機が作れない歯痒い展開が続いた。

それでも、前半35分。相手のバックラインでのパスミスを拾った長谷川(生命3)が冷静にゴール右端に流し込み先制に成功。続けて同37分にも相手GKのキャッチングミスから最後は早藤(商3)が押し込み追加点。前半終了間際にも長谷川が左サイドから果敢に仕掛けそのまま持ち込みゴール。3点をリードし前半を折り返す。


この日2得点の長谷川


2試合連続ゴールの早藤と祝福する柴崎(法3)


後半に入ると徐々に前線からのプレスが剥がされ相手にサイドから攻められる時間が増えていった。前節3失点を喫しているディフェンス陣だったが今節はディフェンスの陣形をコンパクトに保ち、相手の攻撃をシャットアウト。エアバトルにもことごとく勝利していた。後半42分には途中出場の橘(スポ4)のマイナスのクロスに石河(文情4)が右足を振りぬきダメ押し弾を決め勝負あり。


得点し応援席に駆け寄る石河


相手のミスもあったものの、4得点・今季初のクリーンシートでの勝利。チームに良い流れがきているのは確かだ。チームはここから6日間で3試合という過密日程を消化していかなければならない。コンディションの調整がカギになる。良い流れを持続し連勝を積み上げていきたい。

(文責:久保孝太 写真:岩木博哉)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について