同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 圧巻のセットプレーで3連勝!:サッカー部
関西大学ラグビーAリーグ
関西大学ラグビーAリーグ
'19夏の展望「...
岡山大に6点差で圧勝
夏合宿最終戦、勝利で飾れず
'19夏の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
圧巻のセットプレーで3連勝!:サッカー部
2019/04/28 HEAD LINE NEWS

関西学生サッカーリーグ2部A (2019年4月28日)

4月28日、同志社大学京田辺グラウンドにて行われた関西学生サッカー2部A春季リーグ第4節vs関国大戦。同志社は5-1で勝利し、連勝を3に伸ばした。


スタメンは2人が変更。体調不良のため中野(商3)に代わり竹田(商4)がCFに入り、2試合連続でゴールを決めていた早藤(商3)に代わりインサイドハーフに池平(商2)が入った。


スターティングイレブン


前半10分、同志社は最初のチャンスを生かす。CKから竹田がニアで合わせ先制に成功する。同27分にも敵陣左コーナー付近で得たFKをファーで長谷川が競り勝ち追加点。ただその後は深い位置でボールをキープするも周りと波長が合わず、引いた相手を崩せないまま前半を終える。


2試合連続2得点の長谷川


後半開始早々から同志社の猛攻が始まった。後半5分、ピッチ中央でボールを受けた池平が左サイドから斜めに走りこんだ長谷川にピンポイントで合わせるスルーパスを出すと長谷川が難なく決め3点目。同15分にもCKから西中が打点の高いヘディングで4点目。同17分にショートカウンターから竹田が相手DFを背負いながら左足を振りぬき5点目と約10分で3点を奪う。ディフェンス陣も途中PKを献上してしまうがそれ以外は完全に抑え込み試合終了。


2得点の竹田


4アシストの池平


今節の勝利で連勝を3に伸ばした同志社。この試合先発だった竹田が2ゴール、池平が4アシストと先発争いも熾烈になってきた。この現状に竹田は「チーム内の競争が生まれて力をつけていくことは良いこと。」と自信をのぞかせた。次の試合は中1日でやってくる。「4連戦で勝ち点12を」(西中)。コンディションを整え、連戦2戦目に挑む。

(文責:久保孝太 写真:岩木博哉)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について