同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 夢破れた全日本:居合道部
「剣道部 小島利音・讃岐華...
試合に向けて
最後の戦い
インカレ終幕、生まれた覚悟
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
夢破れた全日本:居合道部
2019/12/09 HEAD LINE NEWS

第34回全日本学生居合道大会 (2019年12月8日)

12月8日、千葉県浦安市総合体育館で第34回全日本学生居合道大会が行われた。午前に行われた個人戦の部では同志社から吉岡(GR3)と上田(法3)が出場。吉岡は初戦敗退、上田は二回戦敗退という結果に終わった。次に行われた団体戦では同志社はシードで2回戦からの出場。惜しくも決勝で京大に敗れ、全日本大会連覇とはならなかった。


シードでの出場となった同志社は2回戦で國學院大と対戦。先鋒の中小路(法2)と日笠(理工4)が連勝で勢いをつかみ、副将の元家(スポ3)が3本の旗を取って難なく勝利を収めた。3回戦では出場メンバーの全員が白星を取り、5-0で立命大を圧倒。続く準決勝戦では吉岡が敗れるも4-1の快勝で決勝進出を決めた。




高い集中力を見せた中小路




チームを牽引した伊藤




迎えた決勝。前大会王者として負けられない一戦で京大を相手に迎えた。前人未到の大会連覇がかかった一戦で緊張が走る。先鋒には中小路が出場。「テンションも技の調子も一番良かった」。いつも以上の演武の切れを見せたと思われたが、相手に旗が3本上がって、初戦を先制された。続く次鋒戦では日笠が登場する。連敗が許されない中、高い集中力でキレのある動きを披露。しかし、結果は相手に軍配が上がり、1-2で敗れた。その後も、中堅の元家と副将の伊藤(理工4)も敗れ0-4。連覇の夢はライバルに打ち砕かれた。一方で敗北は決まったものの、一人気を吐いたのが大将の上田だ。最後に主将としての意地を見せ、何とか2本の旗を取って、一矢報いた。




主将の意地を見せた上田




第57代主将の日笠




崩れ落ちる上田




結果は1-4で敗戦。礼を終えて、悔しさから崩れ落ちる剣士たち。前人未到の地へは惜しくも一歩届かなかった。これで第57代は引退し、第58代、59代の新しいチームが始まる。今季で上田は第58代主将を退くも、「来年こそは最高学年として日本一の剣士になりたい」と活躍を誓った。来年はチームの中心となって絶対的な活躍が期待される中小路も「西日本優勝、全日本優勝、全員入賞を目指したい。来年は全日本でも個人戦にも出れるので、また今日の雪辱を晴らしたいと思います」と語った。来年は日本一奪還。そしてその次の連覇へ。新たな目標を実現するため、再び選手たちは剣を握る。新たな歴史のスタートだ。(上辻創太)




試合後の剣士たち、ありがとう57代




〇第57代・日笠選手・伊藤選手コメント


ーーー今日一日を終えて

伊藤:一番はやっぱり悔しいです。最後の試合、4年間の集大成、それを旗三本相手に取られてしまったっていうのは、ふがいないなと思いました。

日笠:もちろん、悔しかったっていうのが先に出てくるんですけど、口が裂けても楽しかったとは言えないですね。でも何か一つプラスの言葉を残すとしたら「満足」ですね。何か完全燃焼した感じがして。結果はついてこなかったんですけど、4年間刀振って頑張ってきて、満足でした。そういう意味では悔いはないです。


ーーー思い残したことは

日笠:そんなの死ぬほどあります。あの時の技をこうしとけばよかったとか、あの時の練習をこうしておけばよかったとか死ぬほどありますよ。


ーーー4年間で一番印象に残ったこと

伊藤:今日です。日笠と試合に出れたこと。最高の仲間と一番の最後の大会で、結果はてっぺんを取れなかったんですけど、準優勝を取れたこと。それが最高の思い出です。

日笠:今日この瞬間、この大会を人生で忘れることはないです。


ーーー後輩に最後のメッセージ

伊藤:応援行くからには勝てよ。

日笠:頑張れよと。勝つこと以外全部負けなんで、頑張ってほしい。



同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について