同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 天皇杯、初戦で惜敗:相撲部
アーチェリー部男子主将・田原大輝
友野 昨年同様6位で全日本終える
悔しさ残るSP7位スタート
下山遼恭・辻井玲希・吉野満
ラグビー特集号
'16秋季リーグ報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
天皇杯、初戦で惜敗:相撲部
2020/12/07 HEAD LINE NEWS

第69回天皇杯 全日本相撲選手権大会 (2020年12月6日)

126日に両国国技館(東京都)で第69全日本相撲選手権大会が行われた。アマチュア相撲の頂点を決める今大会、同志社からデミデジャムツ(神2)が出場したが、初戦で社会人実力者相手に惜敗した。

 

 

会場の様子

 

全国各地で開催されたアマチュア相撲の上位入賞者の中から選抜された精鋭によって、アマチュア相撲日本一を決定する国内最高位の大会。今年は新型コロナウイルスの影響で、判断基準となる大会の中止が重なったものの、西日本大会個人ベスト3入りを果たしたデミデジャムツが国技館の土俵に上がった。

 


準備を整えるデミデジャムツ


高校・大学・社会人のそれぞれで結果を残した者だけが集うとあり、簡単に勝てる戦いは一つもない。


「決勝トーナメントに行くつもりで」。そう意気込んで望んで当たった初戦の相手は五十嵐選手(盛岡市役所)。32歳と今大会の中では高齢だが、相撲の世界大会にも出場する実力者だ。


手水を切る


序盤に右差しで一気に攻め込むも、逆に相手が差し手を変えて前に出てきた。デミデジャムツも応戦する形で強く踏み込む。長い耐久戦となった。両者とも攻めるタイミングを見計らい、組んだまま体勢を変えられない。五十嵐は息が上がり、時折苦しそうな表情を見せる。意を決して五十嵐が前に出ると、それに対抗できずデミデジャムツは土俵の外へ。両者とも、肩で息をするほど体力を消耗する一幕だった。


序盤で差し替えられる


最後は寄り切られた


試合後デミデジャムツは「序盤で相手が差し返したところで、僕も差し返して頭つけてでたらよかった」と敗因を語った。一方で、自分の相撲を取れたことで後悔はなくすっきりとした表情だった。結果こそ残せなかったものの、アマチュア最高峰の戦いを知ることができた。まだ2回生にして今大会に出場できたことがまずもって財産だ。デミデジャムツの相撲道はまだまだこれから、成長への歩みを止めない。【小松夕夏】


[結果]

予選トーナメント

1回戦

デミデジャムツ(寄り切り)五十嵐(盛岡市役所)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について