同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > トピックス > 相撲部合宿スタート
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
相撲部合宿スタート
2010/03/02 TOPICS

2月28日より、相撲部の合宿が京田辺キャンパスの相撲場で行われている。

毎年この時期に、約1ヶ月間行われる春合宿。本日3月2日は、4月に入学する新入生3名が入寮し、早速稽古に参加した。

 

15時から稽古が始まり、ウォーミングアップでまず全員で四股を踏む。

深い息を吐きながら四股を踏む選手たち

 

続いてすり足の練習をし、申し合いによるぶつかり稽古を何度も繰り返す。

激しい取組に、選手たちは息を切らし、汗びっしょりになりながら稽古をしていた。

ぶつかり稽古をする藤原(左・法2)と宮本(右・法3)

 

そして最後は再び全員で四股を踏んで稽古を締め、終わったのは18時半。いつもより今日は少し練習時間が長かったようだ。

厳しい稽古を終えた選手たちは疲れた様子であったが、お風呂で汗を流したあとはとてもすがすがしい表情だった。

 

また、昨日から東海学園大学が同志社に来ており、この一週間は一緒に合宿を行う。

そのため、東海学園大学の監督で同志社相撲部OBの服部祐兒さんもいらしており、同志社の隼木監督とともに選手たちを熱心に指導していた。

 

新2年生が新1年生に仕事を教えている姿が印象的だった。緊張した面持ちの1年生だったが、終盤にはだいぶ慣れてきたようで、無事初稽古を終えた。

 

春の試合に向けて、部員一丸となって合宿に励む新生相撲部。一皮むけた姿を見られる日が楽しみだ。(澤田恵実)

 

☆コメント

生出主将(法3)

・バリキをつけること

・去年の試合で足りないところを克服する

この二点を中心に合宿を行っている。チームの雰囲気は良いので、この合宿の成果を試合で出せたらいい。

 

高根選手(社2)

昨日までは全然調子が良くなかった。今日はまだ良い方なので、これからどんどん調子を上げていきたい。

 

☆新入生情報

木原涼輔(法)

金沢学院東高校

 

大喜多省吾(商)

鳥羽高校

 

山中太郎(法)

鳥羽高校

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について