同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : 相撲部
'13ルーキー特集「相撲部」

救世主となれるか

 

4月29日の全日本大学選抜相撲宇和島大会でシーズンが開幕した今年の大学相撲。5人制で行われる団体戦のメンバーの中に期待の1年生が名前があった。その男の名は青山将志(商1)。大学に入って初の公式戦で大将に座り、鮮烈なデビューを果たした。

 

 

宇和島大会でデビューを果たした青山

 


名門・鳥羽高校出身の青山。高校2年時に全国選抜相撲大会の無差別級で個人ベスト8、国体も団体戦でチームをベスト8に導くなど実力は折り紙つきである。先日行われた宇和島大会の個人戦では、昨年の全国学生相撲個人体重別の75㎏未満級覇者を破って、早速公式戦初白星を挙げた。団体戦での勝利はお預けとなったが、これからチームの勝利に貢献してくれるはずだ。

 


そんな彼の相撲歴はちょっと変わっている。小学生の時は地域の子ども相撲で優勝するなど期待されながら、中学では相撲部に入らなった。というより相撲部という環境が中学校になかった。違うスポーツにも手を出してみるが、「またやってみたい」と思い、相撲部のある鳥羽高校に進学。そして今に至る。「まずは稽古をして、メンバー入りを」と、謙虚な姿勢を見せる青山だが、「4年間でインカレ優勝できるようになりたい」とうちに秘める目標は大きい。これから大学相撲に慣れ、自分の勝ち方を見つければ、その夢も現実味を帯びてくるだろう。

 

 

土俵際で相手を押し出す松本(法1)

 

 

土俵の中に入り大きな声を出して体操をする成田(社1)

 


また青山以外にも鳥羽高校から松本、成田の2人が同志社相撲の門をたたいた。「仲良いけどライバル」(青山)と、高校相撲金沢大会で団体戦3位に入ったメンバーで、もう一度切磋琢磨できる環境が整った。5月12日、3人で挑む最初で最後の新人戦が行われる。「表彰台を紫色に染めたい」(松本)と、意気込みは十分。ここで結果を残せれば、西日本大会や選抜大会でのメンバー入りも見えてくる。同志社相撲部の救世主へーー。男たちの4年間の戦いが今始まる。(尾藤央一)

 

 

 

青山将志(あおやま まさし)
商学部
180㎝/131kg
出身校:鳥羽高校
趣味:音楽鑑賞


成田幸司(なるた こうじ)
社会学部
172㎝/100kg
出身校:鳥羽高校
趣味:バイク


松本勇介(まつもと ゆうすけ)
法学部
181㎝/116kg
出身校:鳥羽高校
趣味:カラオケ

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について