同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : ラグビー部
'13ルーキー特集「ラグビー部」

期待値◎!新たな紺グレの希望

 

毎年若き才能が集う同志社ラグビー部。今年も内部外部問わず、多くの有望なルーキーたちが同志社の門を叩いた。



今年の花園王者・常翔学園高からは三名が入部。中でも主将を務めた山田有樹(社)は、堅実なサポートと豊富な運動量で、チームを前身の大工大高(1995年優勝)からの校名変更以来、初の高校日本一へと導いた。持ち味はその献身性と、二・三列目を柔軟にこなす器用さ。「チームの力になりたい。同志社でも日本一を」と大学での意気込みも十分だ。

 

 

豊富な運動量を武器とする中央・山田。スピード、コンタクトを磨き、Aチーム入りを目指す

 

 

また、決勝・御所実業戦で優勝をもたらす逆転トライを決めたWTB松井千士は、50㍍5・8秒の快足が武器。すでにAチームで2トライを挙げている高校日本代表は、「スピードを生かして積極的に仕掛けていく」と昨年、得点力不足にあえいだ同志社のトライゲッターに名乗りをあげる。

 

 

ーキーながらすでにAチームで2トライ。早速存在感を見せつけている

 


展開ラグビーで花園ベスト4の茗渓学園高からは、主将のSH大越元気(商)が入部。「茗渓と同志社は目指すラグビーが似ているのでやりやすい。自分が生きるチームで、周りを生かせるSHになりたい」と新チームでの意気込みを語る。持ち味であるテンポのよい球さばきと勝ち気な性格で、中山(商3)・岩村(スポ2)らをはじめとした激戦区の背番号9争いへ割って入れるか。

 


昨年は関西6位に沈み、選手権出場を逃した同志社。この屈辱を晴らすべく、頼もしい新戦力を迎えた同志社の新たな一年がスタートした。5月12日には、立命館の1年生チームと対戦し68-22で圧勝するなど、ルーキーたちの出だしは順調の様子。しかし、まだ彼らの4年間ははじまったばかり。「一年目から先輩を追い越すぐらいの気持ちでやっていく」(大越)。向上心あふれる新鋭たちがこれからどのような歴史を作ってくれるか、今から楽しみだ。(佐藤弘毅)

 

 

 

山田有樹(やまだ ゆうき)
社会学部
180cm/87kg
出身校:常翔学園高校
趣味:読書


松井千士(まつい ちひと)
スポーツ健康科学部
183cm/77kg
出身校:常翔学園高校
趣味:音楽鑑賞

 

大越元気(おおこし げんき)
商学部
162cm/64kg
出身校:茗渓学園高校
趣味:ランニング

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について