同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
近大に快勝。大学選手権へ望...
田辺での最終戦を完勝で終える
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : ソフトボール部
'13ルーキー特集「ソフトボール部男子」

鋼鉄の守備

 

高校時代、守備職人として活躍した有望な選手が今春、同志社男子ソフトボール部に加わる。大村工業高校出身の太田貴之だ。

 

 

中学までは野球をしていたが、双子の妹の影響もあり、高校からソフトボールを始める。右打ちであったのを、この競技で有利とされる左打ちに変更するが、思うような成果が出せなかった。そこで、監督に守備を買われ、デフォ(FP)としてチームに貢献するようになっていった。

 

徐々に試合にも出場するようになった高校2年の春、全国大会の決勝戦で敗れ、惜しくも優勝を逃す。しかし、この悔しさをバネに練習に打ち込み、高校3年ではレギュラーの座を獲得した。一昨年のインターハイ。太田の守備にエラーはなし。相手チームに点を与えない鋼鉄の守備を貫き通した。彼の堅い守備がチームに勢いを与え、見事全国優勝を果たした。

 

 

春リーグでは遊撃手として出場した太田

 

 

同志社に入学した理由は「名門校出身の先輩が多く、文武両道であるから」。彼は一度、他大学へ入学する、同志社のソフトボール部に入部することを諦めきれず、今春、憧れであった本校に晴れて入学を決める。これから新しい環境で、たくさんのことを吸収しながら、守備の要として活躍してくれることを期待したい。

 

 

昨秋、関西リーグ4位で終わった同志社。チームの目標は「リーグ優勝し、インカレに出場」すること。一つ一つ確実で、丁寧な守りをモットーとする太田。大学でも、チームを再び全国の舞台へ導くことを誓った。決して努力を怠らず、苦労を重ねてきた彼だからこそ、その約束を守り抜くに違いない。(木許良咲)

 

 

今春から守備の要としてチームを支える茶畑

 

ピンチを凌ぎ、ハイタッチをする左・茶畑、右・太田

 

リードオフマンとしてチームの勝利に貢献した茶畑。彼の今後の活躍に期待!

 

 


太田 貴之(おおた たかゆき)
スポーツ健康科学部
165cm/60kg
出身校:大村工業高校
趣味:スポーツ観戦、映画鑑賞

 

茶畑 佑介(ちゃばた ゆうすけ)

スポーツ健康科学部

179cm/68㎏

出身校:明徳義塾高校

趣味:漫画を読むこと

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について