同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : 水泳部
'13ルーキー特集「水泳部」

期待度満点のルーキー三羽烏

 

飛躍を誓う今シーズン。水泳部には選手12人、マネージャー5人が加わり、新生チームが誕生した。競泳のチーム戦では、各選手が競技の結果により獲得した得点を合計した総合点で競うことになる。よって、人数が多いことは有利に戦うために不可欠なことだ。


中でも大きな期待を背負って入部したのが、西村駿弥(商1)、加藤雄大(商1)、小野應(スポ1)のルーキー三羽烏だ。自由形の加藤のウリは、力強いキック。また、後半もしっかり泳げる強さも魅力的だ。また彼は高校時代、インターハイで8位入賞を果たしたこともある。その実力は折り紙付きだ。「先生やコーチさんの期待に応えられるようにしたい」。同種目を泳ぐ西川(商2)からは”ライバル宣言”をされている。チームメイトであり、ライバル。これから熾烈になるであろう2人の戦いからも目が離せない。

 


 

練習後、笑顔を見せる先輩・西川(写真左)と後輩・加藤(写真右)

 


続いて、長身細身の小野の専門は平泳ぎ。長所は「飛び込みで抜けれる」ことだ。また小野は大学生になって体験したという寮生活に、楽しさを見出している。「入って1ヶ月で深い絆が出来ている」。DUSの強みでもある団結力はこうした常日頃の触れ合いから生まれているのだ。5月24日から26日にかけて開催されるジャパンオープンへの出場が決まっている小野。現在調子が揮わず悩んでいるが、「調子を戻してベストまで持っていきたい」。関カレでは大きな戦力として活躍を見せてくれるだろう。

 


快泳を見せる小野

 


そして3人目は背泳ぎの西村。西村は先4月に行われた日本選手権にも出場。「気持ちと体が空回りしていた」と唇を噛む結果となったが、見せたポテンシャルは目を見張るものがある。「まずは力を付けること」。静かに語った西村の目には、燃える闘志の灯が宿っていた。1年生の内から関西学生選手権での優勝を誓っており、全国の舞台での表彰台もターゲットに見据えている。虎視眈々と高みを目指す新星がどのような成長曲線を描くか、楽しみだ。

 


悔しさの残った日本選手権。次回の出場時には雪辱を晴らしたい

 

 

美しいフォームで飛び込む西村

 


新戦力を加え、かつてない大所帯のチームになったDUS。新体制で挑む今シーズン、目指すのは目標の突破だけだ。夢に向かって、今、加速する!(佐々木彩)

 

 

 

西村 駿弥(にしむら しゅんや)

商学部

173㎝/63㎏

出身校:済美高校

趣味:寝ること

 

 

加藤 雄大(かとう ゆうた)

商学部

170㎝/70㎏

出身校:豊川高校

趣味:散歩

 

 

小野 應(おの まさし)

スポーツ健康科学部

182㎝/72㎏

出身校:東北高校

趣味:カラオケ、ダーツ

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について