同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : アーチェリー部
′13ルーキー特集「アーチェリー部女子」

 期待のアーチャー現る

昨年の王座優勝に引き続き、今年2連覇を狙う同志社アーチェリー部。そこに強力な新星、山田実央が現れた。

 

 

アーチェリーを始めたのは小学校6年生の秋。姉の、楽しそうにアーチェリーをする姿に憧れて始めたことがきっかけだった。高校時代には全国高等学校総合体育大会で優勝、全日本ユース室内アーチェリー選手権4位など、華々しい結果を残してきた。

 

 

リーグ最終戦にて、的を見据え弓を弾く山田

 

 

4月のリーグ戦にも、毎試合5人選手が選出される中何度も出場した。楽しんで打ちたいと挑んだ試合。30金もだすなどチームに大きく貢献した。試合ではアーチェリー部オリジナルの応援替え歌がゲームを活気づける。山田は「高校とは雰囲気が違う。明るくて楽しい」と、笑顔をみせた。

 

 

点数を報告し、チームメイトをハイタッチを交わす

 

 

大学では「高校で果たせなかった1300点の壁を突破したい」と意気込む山田。今シーズンの王座2連覇の鍵となるに違いない。これからの彼女の成長に期待だ。(田中夕香子)

 

 

 

山田 実央(やまだ みお)

スポーツ健康科学部

158㎝

出身校:愛知産業大学三河高校

趣味:読書、お菓子作り

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について