同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13ルーキー特集 : サッカー部
'13ルーキー特集「サッカー部」

全国区のパサー

 

松井修平(商1)。今年の冬の全国高校サッカー選手権で、神奈川の名門・桐光学園の10番を背負い、ベスト4に導いた立役者の1人だ。その彼が同志社大学サッカー部に今春入部した。

 


彼の武器は右足から繰り出される正確なキック。全国の舞台でも彼の裏へのロングパスから幾度もチャンスを演出し、絶対的司令塔として、あの国立の舞台にチームを導いた。チームはベスト4で敗れたが大会優秀選手に選出され、デュッセルドルフ国際大会に出場。彼がチームを牽引し、優勝という形で高校サッカーは最良な形で幕を閉じた。

 

 

運動量も多い

 


同志社には「つなぐサッカーをしたい」という思いで入学したが、今年の同志社は2部が主戦場。だが松井は「自分の力で1部に上げて全国を狙いたい」と意気込む。大学での出場機会は早くも与えられ、リーグ戦第5節対神大戦で初スタメンを飾る。その2週間後に行われた、関西選手権対大教大戦でも、スタメンで出場するが、この試合ではなかなか持ち味が出せずチームも敗れ、大学サッカーの壁を知る一戦となった。

 

 

龍谷大戦でははつらつとプレーした

 


彼の目標は「Jリーグ」。その目標に辿り着くまで止まってはいられない。持ち前のキックに更なる磨きをかけ、大学サッカーにもっと順応していくことが必要だ。ボランチのポジションには、絶対的司令塔の宮本(スポ3)や関西選抜の矢野(商4)などがいるがそこに割っていかなければチャンスはない。だが松井も負けてはいない。大教大戦から1ヶ月後のリーグ戦第6節対龍谷大戦では、途中出場ながら豊富な運動量でピッチを動き回り、待望のリーグ戦初ゴールを決めた。

 


伝統の水色のユニフォームから、紫のユニフォームに袖を通した今、松井の力が同志社にとっては不可欠だ。紫の戦士の一員として、再び強い同志社を見せてくれ。(堀 大輝)

 

 

松井修平(まついしゅうへい)

商学部

171㎝/64kg

出身校:桐光学園

趣味:音楽鑑賞

【'13ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について