同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13秋の展望 : 自動車部
'13秋の展望「自動車部」

アクセル全開!進め目標の場所まで


シーズンが始まった春。西田主将(政策3)は、チームの育成を今年度の軸として掲げてきた。新入部員も多く加入し、練習も活気づいていた。練習のうちから実戦形式のものを取り入れたり、細かい指導など、チーム全体として勢いを付けることに重きを置いてきた。「今年は全関西で表彰台に乗ることが目標」と話していた西田主将。だが、ここ最近思うように結果が出ていなかったダートトライアル選手権でも成果が出てきているなど、確かに成長の種は芽を出してきている。

 

 

ダートやジムカーナはスピード命。豪快、豪速に突き進む


追い風が吹いている。その風を加速させるのは、同志社自動車部女子のエース・馬淵(理工・3)だ。小柄ながら大胆なハンドルさばきと正確な走行で、関西の2種目で頂点に立ってきた。チームをけん引する存在だ。「関西1位になったからこそは、全日でもいい結果を残したい」(馬淵)。彼女のパワーあふれる走行を支えるのは、日々の努力と、それを最大限に生かせる本番の強さだ。中でもジムカーナは彼女の1番の得意種目。レベルの高い関東相手にどこまで食らいつけるか、馬淵のハンドルさばきに期待がかかる。


個々が最高のパフォーマンスをすることが、チームの力になるだろう。まずは8月24、25日。全日本学生ジムカーナ選手権だ。灼熱のサーキットを、同志社レーサーたちが走り抜ける。(佐々木 彩)


車のメンテナンスも部員たちが行っている

【'13秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について