同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'13秋の展望 : ラクロス部
'13秋の展望「ラクロス部男子」
”GIANT KILLING”!!

 

新チームになり、スローガンとして掲げられた"GIANT KILLING"――。日本語で戦力や過去の実績で上回る競技者や競技チームに対して格下と見なされる側が、事前の予想を覆して勝利することを指す言葉である。今まで5年連続関西リーグで5位という結果の彼らが悲願のファイナル3出場に向けて一戦一戦格上のチームに確実に勝っていく、という目標が込められている。

 

 

4月に行われた同立戦で勝つことを目標にしていたものの、悔しくも敗れてしまった同志社。それからはミーティングなどを重ね、チームを1つにしてきた。また練習面でも春には基礎技術の向上を、今は戦術中心の練習を行っており、体力面では自信を感じている。結果として新チーム発足時に比べ、チームの雰囲気・実力・チーム力とともに良くなってきているという。

 

 

惜しくも敗れた同立戦からもたくさんの努力をしてきた選手たち

 

昨年の対神大戦にて点を決めた波戸岡主将

 


8月10日、ついにファイナル3出場を懸けたリーグ戦が開幕した。「戦う相手に関係なく、今までやってきたことを出し切ってやり切りたい」と波戸岡主将(商4)は意気込みを語った。初戦の相手は昨年のリーグ4位の大阪大学。格上の相手ではないだけに、「絶対に落とせない、緊張感がある」(桑原・経3)試合であるが、チームの雰囲気としてはいいムードで練習ができているという。今年のチームの強みとして「今年は4年生が少ないけれど、下の学年が多い分爆発力がある」と語る波戸岡。また「学年関係なく意見が言えること」(桑原・経3)も同志社のチームの強みとして挙げられる。8月17日、大阪大学豊中キャンパスグラウンド。春夏と築いてきたチームの団結力が試されるときが今、やって来た。見せろ、チーム力。そして起こせ、「GIANT KILLING」!!(片岡光)

【'13秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について