同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
硬式野球“Atom Selection -2013 autumn season-” : 硬式野球部
チームを救ったラッキーボーイ:庄子光

今季の幕開けとなった、対京大1回戦。京大の好投手・田中を前に苦しんでいた同志社の救世主となったのは、チーム一のラッキーボーイ庄子光(社3)だ。

 

 

庄子の一打が勝負を決めた

 

 

9回表。二死2塁の好機で、守備から途中出場した庄子は本日初打席を迎える。2球目、狙っていたストレートではなかったが、甘く入った変化球に体が反応した。放った打球はレフト方向のヒットに。「1、3塁になるかと思った」が、相手の左翼手がファンブルし、その隙にランナーが生還してチームは待望の先制点をあげた。チーム内でも「ラッキーボーイ」と呼ばれている庄子。自身もそれは自覚しており、今日のヒットも「ラッキーな、自分らしいヒット」だったと話す。

 

 

決勝タイムリーを放ち笑顔を見せる庄子

 

 

運を引き寄せる力も勝負においては強力な武器となる。今季は春の王者近大が不祥事で出場を辞退している、ラッキーな状況だ。7連勝し、完全優勝へ向けて走りだしたチームに対し、「臨機応変に貢献したい」と話す庄子。好機こそ、持ってる男・庄子の力が光り輝く時だ。(佐々木彩)

 

 

 

庄子光(しょうじ ひかる) 社会学部3年生 仙台育英高校 外野手 右投右打

【硬式野球“Atom Selection -2013 autumn season-”バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について